[Xiaomi]自炊したPDFファイルをDropbox経由でローカル保存。Moon+Readerで読めるようにする方法

Xiaomi moonreader

ハイサイ。しんやりょう@umiushimeshiです。

本はもっぱら自炊代行に頼んでPDFファイルにしています。
手持ちのスマホ[Xiaomi Note -小米-]とアプリを使ってPDFファイルをKIndleみたく読めるようにする方法をシェアしたいと思います。

自炊環境と読書端末

まだまだ書籍は電子書籍100%とはいきませんね。
なので紙の本は購入後、自炊代行サービスを使ってPDFファイルにしています。

1冊100円から自炊できて、オプションでタイトルやOCR機能も追加できる下記サービスにお世話になってます。

自炊代行ならブックスキャン

読書端末については、Kindle→iPhone4S→Mac+スマホと変化。
今はKindleで購入したものはMacのKindleアプリ、その他のPDFファイルなどはシャオミのスマホ[xiaomi note]で読んでいます。

Macを読書に使うのは正直使いづらい。
XiaomiはなぜかKindleアプリの設定がうまくいかず(Amazon.comのアカウントを読み込んでしまう)
Amazon.jpで購入した日本の書籍が読めないんです。

これ解決したらスマホでKindleもPDFも読めて最高なんですけどね。

アンドロイドスマホでの読書にはMoon+Reader

天下一読 (Moon+ Reader)

天下一読 (Moon+ Reader)
開発元:Moon+
無料
posted with アプリーチ

文字も認識できてマーカー機能が使えるので、読書用アプリはMoon+Readerを使ってます。

[Dropbox経由]自炊PDFファイルをMoon+Readerで読めるようにする

実際にDropboxを使って、自炊したPDFファイルをローカル(端末の中)に保存。
Moon+Readerで読めるようにしてみます。

Xiaomi[小米]の端末を使っている方なら方法はほとんど変わらないと思いますので、参考にしてみてください。

Screenshot 2016 03 29 19 21 43 com dropbox android

Dropbox内にわかりやすいフォルダを作りましょう。
つくったらPCから自炊したPDFファイルをつっこんで同期。

Screenshot 2016 03 29 19 21 53 com dropbox android

同期したファイルが表示されます。

Screenshot 2016 03 29 19 21 58 com dropbox android

読みたい本を選択したら、上の方のボタンを押して、ローカルにダウンロードしてあげます。
これでスマホ端末にDropboxから保存できました。

がしかし、Moon+Readerを開いてみると、保存したはずのPDFファイルが表示されません。

理由は、Moon+Readerのフォルダと先ほど保存した場所が違うためです。

つまり、Moon+Readerのアプリが「読書用のファイルはここね」と認識している場所へ、さっき保存したファイルを移動させる必要がでてきます。

「それどこ?」となりますよね。
Xiaomi Note の場合のやり方は以下の通り。

Moon+Readerで以下の場所を検索してみてください。
/storage/sdcard0/Android/data/com.dropbox.android/files/u157050685(端末によって違う?)/scratch/最初に作ったフォルダの名前

先ほど保存した自炊PDFファイルが見つかります。
難しい方は画像で解説します。

Screenshot 2016 03 29 19 23 16 com flyersoft moonreader

Local Filesの中のStrageをクリック。

Screenshot 2016 03 29 19 22 52 com flyersoft moonreader

sdcard0をクリック。

Screenshot 2016 03 29 19 26 36 com flyersoft moonreader

Androidをクリック。

Screenshot 2016 04 08 22 13 01 com flyersoft moonreader

dataをクリック。

Screenshot 2016 04 08 22 08 21 com flyersoft moonreader

com.dropbox.androidをクリック。

Screenshot 2016 04 08 22 08 23 com flyersoft moonreader

filesをクリック。

Screenshot 2016 04 08 22 08 26 com flyersoft moonreader

uから始まる番号のフォルダが1つ。クリック。

Screenshot 2016 04 08 22 08 28 com flyersoft moonreader

scratchをクリック。

Screenshot 2016 04 08 22 08 30 com flyersoft moonreader

最初に作ったフォルダが存在するはずです。
ここがDropboxのファイルが保存される場所です。

Screenshot 2016 04 08 22 08 37 com flyersoft moonreader

先ほど保存したファイルが見つかります。
ファイル名がわかれば、最初から検索して探す方法もありです。

これから実際にMoon+Reader専用のフォルダに移動します。
ここでは「SNOOPY」を例にしましょう。

移動させたい本を選択して長押しします。

Screenshot 2016 04 08 22 08 57 com flyersoft moonreader

上のような画面になったら、「move」をクリック。
Moon+Readerのフォルダがあるのは /storage/sdcard0/Books という場所です。

Screenshot 2016 04 08 22 09 22 com flyersoft moonreader

/storageの中のsdcard0。
Booksというフォルダがあります。
画面下にはコピーしたファイルをどうするかのpasteやcancelボタンが表示されているはず。

Screenshot 2016 04 08 22 09 25 com flyersoft moonreader

MoonReaderフォルダを発見。

Screenshot 2016 04 08 22 09 30 com flyersoft moonreader

左下の”paste”ボタンをクリック。

Screenshot 2016 04 08 22 09 36 com flyersoft moonreader

これでMoonReaderのフォルダに移動されました。

Screenshot 2016 04 08 21 57 25 com flyersoft moonreader

アプり内のMy files をクリックします。

Screenshot 2016 04 08 22 27 51 com flyersoft moonreader

Local Files内の /sdcard0/Booksをクリック。
これでMoonReaderフォルダへすぐに移動できます。

Screenshot 2016 03 29 19 27 27 com flyersoft moonreader

開いてみましょう。
きちんと自炊したPDFファイルを読み込んでくれます。

あとがき

これで自炊したPDFファイルをアンドロイド端末で読むことができます。
Kindleは端末やアカウントが限定されるので少し使いづらい。

自炊してPDFファイルとして読めば、端末の制限もなくファイルが消えない限りは永久に保存できます。
あえて紙の書籍を購入して自炊するのも今後はありだなと思います。

アンドロイド端末を使っている方、Xiaomiスマホの方はぜひ試してみてください。

以上、しんやりょうでした。

xiaomi-moonreader.jpg

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みにきていただけるとうれしいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するやる気につながります^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です