Airplane

みなさんこんにちは。しんやりょう@umiushimeshiです。

1週間後にワーホリでオーストラリアに渡航します。

RYO
着いたらなるはやで仕事したいし英語の履歴書を作っておこう!

ワーホリ用に英語の履歴書をつくってみました。

つくってみてわかったんですが、日本語の履歴書と作り方が全然違うんですね。

ぼくが英語の履歴書をつくるのに参考にしたブログの紹介、作成したときの注意点、実際に作成した英語の履歴書ver1.0を公開してみます。

どなたか時間のある方いらっしゃいましたら、アドバイス等いただけますとうれしいです。


英語の履歴書を作成するのに参考にしたブログたち

必要なことはだいたいググればネットに落ちています。

以下のブログたちに助けていただきました。感謝。

必勝!受かるレジュメの書き方、テンプレートを大公開!
ワーホリ必見!!書類選考に通過するレジュメ(英文履歴書)の書き方・作り方
ワーホリや留学で使える、英文履歴書・レジュメの書き方
【ほぼコピペでOK】英文履歴書(レジュメ)の書き方がわからない人の為にテンプレート(サンプル)を公開します。

「ワーホリ 英語 履歴書 作成 方法」とか調べたらでてきました。
興味がある方は読んでみてください。
そのときのあなたにあったブログ記事が見つかると思います。

なんとダウンロードしてそのまま使える英文履歴書のテンプレート付き!みなさんすごいですわ。やさしすぎますわ。

RYO
ってか英語で書くんだから英語でも調べておこう!

「Working holiday how to write resume(CV)」とか検索したら英語の記事もでてきました。

How to write a CV / Resume

「さすがにコピペで英語のネイティブの言い回し使ったら実際面接でしゃべったときバレるか。」

なんてことを思ったので、英語で日常会話程度はそこそこしゃべれるぼくがとった行動は

RYO
日本人が紹介している英語での履歴書の書き方と英語記事のマストな部分をミックスしてみる

そんな感じで仕上げてみました。

英文履歴書に最低限書いておきたい情報とは

  1. 個人情報:名前、連絡先(電話番号、メールアドレス)
  2. 自分が働ける希望期間
  3. 希望の職種に関する技能
  4. 性格とか言語能力とかスキル関係
  5. これまでの職歴
  6. 最終学歴
  7. ビザの有効期限

それぞれのワーホリ用英文履歴書のサンプルをみていて共通する項目は上記のとおり。

日本の履歴書だとマストな”手書き”とか”証明写真”は必要ないことがわかりました。

ながらく就活してなかったので最近の就活事情は知りませんが、デジタルの時代だから手書きがいい!とかいまだにあるんでしょうか。

ぼくは履歴書手書きで「あっ!また間違った!」っていうあの時間の無駄を2度とやりたくないなと就活時代を思い出して思います。

「私は」とか「〜の経験から〜だと自負しております」てきなくだりも一切いりません。

日本語履歴書を作成するときと違う点をまとめておくと、

  • 履歴書用の用紙とかない。A4でWordやExcel,Pages(Mac)で作成、北米(カナダ)ならLetterサイズ。
  • 「わたしは」「彼は」などの人称代名詞いらない
  • 文章は動詞から 「わたしは〜ができます」とかいらない
  • 文字の書体は Time New Roman もしくは Arial(どっちもはじめからPCに入ってる)、数字は「1,2,3」などのアラビア数字を使う。

この辺が日本語の履歴書とはあきらかに違うところではないでしょうか。

さきほど紹介した記事を読めば詳しいことはわかるかと思います。

英文履歴書ver1.0 しんやりょうの場合

ぼくが作成した履歴書を公開してみるので、「これから履歴書つくるぞ!」という方は参考にしてみてください。

しんやりょうの英文履歴書ver1.0

注意点として、ぼくはまだオーストラリアに渡航していないので、あくまでこれはサンプルであって精度が低いということです。

PDF化すると「・」が「s」に文字化けするという問題が発生。解決できないのでそのままにしてあります。

「なるほど、英語の履歴書ってこんなに日本の履歴書とちがうんだな」っていう風におもってもらえればさいわいです。

ちなみに外国人の友達や読者も少なからずいるかも?なので、ぼくの過去の日本語履歴書も公開してみます。

Hi Hello! If you are not Japanese, here below is my old Japanese resume which i used before.
You can check below link and compare JP and Eng my resume PDF.
Japanese normal resume is very long and use many “Kanji” so if the person change job often, it will be terrible time to write resume!!

Ryo Shinya’s old Japanese resume(過去の日本語履歴書)

ツッコミどころ満載の履歴書ですが、そんな人間でした。
このときは、閑散期に求人のない希望するダイビング業に変わりもずく漁をする、という面接の履歴書作成だったと記憶してます。

ダイビング業は3年働いてました。
過去のぼくは派遣などで転職を繰り返していたので、「うわ、この履歴書悲惨だわ・・・」という自戒の意味も込めて公開します。

英文履歴書を書いてみて思ったこと

参考にしたブログは全て読ませていただきました。

渡航した全てのワーホリメーカーが言っていたこと、それは

「日本人の謙虚さをださない」「できることは誇張するくらいアピール」

とにかく日本人はよく言えば謙虚で、わるく言えば自信がない。

できないことはできないでいいから、できることは思いっきりアピールしとけ!

そんなニュアンスを受けたので、ぼくが注意した点はそこです。

疑問点は、「Highlight of Qualifications」と「Skills」を分けてかいてみたところ。
それって違和感ないのかなーネイティブ的には、意味の違いをいまいちわかっていないぼく。

まずは80%でもいいから作ってみることが大事だと思っているので、サクッと作成してみました。

所要時間は下調べに1時間、作成に1時間30分。

けっこう時間がかかってしまいました。

あとがき オーストラリアで仕事見つけるぞ!働くぞ!稼ぐぞ!

人生ではじめて英文履歴書をつくってみました。

RYO
あたらしいことって、こんなにワクワクするんだね!

これから新しい世界に飛び込むって考えるだけでワクワクします。

まずは資金も少ないので仕事見つけなければ生きていけないんですが。

あと1週間後にはオーストラリア。

セカンドも考えているので、理想は滞在中に3か月以上のファームジョブ、ウミウシがたくさんいる場所みつけたらダイビングの仕事も考えています。

素敵な出会いがあるといいなー。

以上、「【ワーホリ】英文履歴書ver1.0を書いてみたので晒してみる#英文履歴書#感想求む」の記事でした。

ご案内

ウミウシ飯ってなに?しんやりょうプロフィール
ウミウシ図鑑更新中!!
ワーホリでオーストラリア行きます

人気記事セレクション

  1. 石垣島に移住して3年目のぼくが「移住してよかった!」と思う5つの理由
  2. ホリエモンが絶賛!Xiaomi(シャオミ)の公式ストア「台北小米之家」にいってきた。ちょっとした台湾お土産にも最適!
  3. スラスラ読める!はじめての古事記(現代語訳)ならこれがオススメ。
  4. 我的中文不好[Transition 前進樂團]の歌詞 英語/中国語/日本語
  5. ウミウシの上手な探し方。
airplane.jpg

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みにきていただけるとうれしいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するやる気につながります^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です