Okane

ハイサイ!ウミウシ大好き!しんやりょう@umiushimeshiです。

2016年12月より、オーストラリアへワーホリで旅立ちます。
ただいま準備中。

【ワーホリ】出発まで残り3か月!日本での準備をまとめて記事にしてみたよ![出発まで随時更新]

2016.08.22

いろいろ調べてみると、滞在中は海外旅行保険に絶対加入しましょう!と書かれています。

ただ、限られた予算でワーホリ行く場合、少しでも節約したいですよね?
海外旅行保険が自動付帯で年会費無料のクレジットカードを持てば、最低3か月分の保険費を節約できます。

今回ぼくがワーホリに行くにあたり、申し込んだクレジットカードや銀行を全て公開します。
ワーホリに行く方は参考にしてみてください。

クレジットカードを持つだけでOKな海外旅行保険とは?

RYO
保険に入るのはいいけど、どういうときに適用されるの?

今回はクレジットカードに付帯されている、つまり持つだけで適用される保険の具体的な内容について。

  • 死亡・後遺障害保険金(交通事故などで死亡、後遺症が残った場合)
  • 傷害治療・疾病治療保険金(ケガや病気の手術)
  • 個人賠償責任(他人のものを壊した場合:ホテルのテレビを壊した、車をぶつけた)
  • 携行品損害(財布や携帯など自分のものが盗まれた場合)
  • 救援者費用保険金(現地で入院した場合に家族がきてくれたときの交通費)

主にはこの5つ。

カンちゃん
特に大事なのは、傷害疾病・賠償責任・携行品損害の3つね!
RYO
たしかに、死ぬことなんてないし、入院するようなこともなさそう。
カンちゃん
そう!だから自分に必要な保険の適用額が多いクレジットカードを選ぶことが大切よ!
RYO
ふむふむ・・

知っておきたい!自動付帯と利用付帯の違いについて

RYO
早速クレジットカードを申し込み!
カンちゃん
その前に!自動付帯と利用付帯の違いはわかるかしら?
RYO
なんとなく・・・
カンちゃん
今後も海外いろんなところ行くんだから、これを機に勉強しておきなさい。

なにが違うかというと、
クレジットカードの保険が適用される条件の違いです。
自動付帯のカードは持っているだけで保険が自動で適用されるのに対し、
利用付帯はクレジットカードで支払いをするなど実際に使わないと保険が適用されない
んです。

カンちゃん
だから、年会費無料で持ってるだけで海外旅行保険が自動適用されるクレジットカードをおすすめするわけよ。
RYO
無料って言葉はこわいけども、クレジットカードは持っておいて損はなさそうだな。

オススメは海外旅行保険自動付帯で年会費無料のクレジットカード複数持ち!

カンちゃん
ついでに言うと、複数持ちする方がさらにお得なのよ!!
RYO
なんで?1枚あればいいんじゃ?なくしたときとか盗難を考えると、枚数多いのめんどくさいんだけど・・
カンちゃん
その気持ちわかるわ。
でも、自動付帯のクレジットカードのいいところは、補償額が合算されるってこと。
つまり複数持てばそれだけ補償額が増えるってことよ!
わかる?
RYO
ほぉー。持てば持つほどお得ってことだよね?
それなら持ちたいな。
カンちゃん
そういうこと!
じゃあ実際にオススメするクレジットカードの組み合わせと合算額ものせておくわよ。
RYO
なんか営業かけられてるみたいだな・・

エポスカード[自動付帯年会費無料]

スクリーンショット 2016 09 17 9 04 42
カンちゃん
私が一度会いたいと思っている、またよしれいさんもオススメのカードよ。

エポスカード

横浜インビテーションカード[自動付帯年会費無料]

スクリーンショット 2016 09 17 7 35 02

横浜インビテーションカード。

カンちゃん
横浜って言葉はきになるけど、気にしなくていいわ。
年会費無料のカードにしてはすごいやつ。

横浜インビテーションカード

JCB EIT(エイト)カード[自動付帯年会費無料]

スクリーンショット 2016 09 17 7 37 01
カンちゃん
リボ専用カードだから、ほんとに持っておくだけのカードって感じね。

JCB EIT(エイト)カード

全てのカードの海外旅行保険合算額

カンちゃん
3つ申し込みが終わったかしら?
全てのクレジットカードを申し込んだ場合の合算額は以下の通りね。
スクリーンショット 2016 09 17 8 52 23
カンちゃん
死亡・後遺障害は最高額が適用されるけど、それ以外は全て合算できるのが複数持ちの魅力よ!
RYO
これなら旅行中も安心だな。

海外旅行保険の補償期間は最長90日。帰国後72時間以内であれば国内でも保険適用。

クレジットカードの海外旅行保険の補償期間は旅行に行った日から90日間です。
意外と知られていないのですが、帰国後も72時間以内なら日本国内の病院でも海外旅行保険が適用されます。

渡航先で調子が悪くなり日本に帰国し、病状が悪化した場合は海外旅行保険が適用されますので、まずはクレジットカードのサポートセンターにお問い合わせをしてください。
診察費はもちろん、レントゲンや薬も補償されます。

カンちゃん
これは意外と知られてない事実ね。

利用付帯カードを使えば海外旅行保険を3か月以上延長する裏技もある

カンちゃん
わたしはあんまりオススメしないけど、利用付帯のクレジットカードと併用すれば保険期間の延長っていう裏技もあるのよ。
RYO
それならクレジットカード持ってるだけで保険入らなくていいんじゃ?
カンちゃん
そういう強者もいるわ。
自動付帯の期間が最大90日。自動付帯が終わる期日に利用付帯のクレジットカードを使用してさらに30日。
さらに別の利用付帯のクレジットカードを使えば・・・
RYO
なんか頭こんがらがってきた・・・
カンちゃん
そういうこと。
特にワーホリの場合は1年~2年って長期間になるでしょ?
だからあくまで最初の3か月だけ自動付帯で保険かけておいて、
残りは現地の保険に入ればいいわよ。
RYO
そうしよう。そうしよう。最初の3か月だけ無事ならあとは落ち着くだろうし。

その他手持ちのカード[ゆうちょ銀行、楽天カード、新生銀行]

その他、ぼくが実際に使って持っている銀行カードやクレジットカードを紹介。

IMG 20160916 112911 HDR 1

ゆうちょ銀行

鹿児島だったり石垣島だったりと都会よりは田舎のほうに住むことが多かったです。
地方銀行よりはゆうちょ銀行の方が、全国どこ行っても郵便局&ATMが見つかるので、完全日本用。

楽天カード

もともとはデビットカードのみの利用で、審査が通りやすいクレジットカード(VISA)が欲しいなぁと思って契約したのがこれ。
今後海外を移動しながら仕事をするって考えると、
年会費10,000円の楽天プレミアムカードもいいなと思ってます。
空港のラウンジ無料は移動が多い人にはいいですよね。

理想はAMEXのゴールドですが、年会費が3万円と結構高いので。



新生銀行

ゆうちょ銀行やコンビニなどATMの引き出しも無料で、海外行ったときもデビットカードとして直接口座から引き落としできるのが魅力的。
日本でも海外でもバランスよく使えるハブ的な銀行カード。

これプラスオーストラリアで現地口座を開く予定です。

まとめ

オーストラリアへ渡航前の準備としては、これでOK。
あとは現地到着後にオーストラリアの銀行口座を開くこと、現地の海外旅行保険会社の目星をつけておくことくらいでしょうか。
最後にもう一度手持ちのカード7枚を用途別にまとめておきます。

[日本]ゆうちょ銀行
楽天カード

[海外]新生銀行
現地口座

[保険用のサブカード]エポスカード
横浜インビテーションカード
JCB EIT(エイト)カード

カンちゃん
クレジットカード会社もたくさんあるから迷うわよね。
年会費が無料で海外旅行保険自動付帯のものであれば間違い無いわよ!
RYO
全部比較するのも時間かかるし余計わからなくなりそうだしね・・・
カンちゃんありがとう!!

[参考にした記事はこちら]
海外旅行保険が自動付帯の年会費無料クレジットカードを持とう!
海外旅行保険が無料で付帯!オススメのクレジットカード。
ワーホリに行く時に必須の海外保険を利用付帯のクレジットカードで安く済ませる裏ワザ!クレカと現地保険で半年~1年の保険料を節約出来る

okane.jpg

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みにきていただけるとうれしいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するやる気につながります^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です