SD&マイクロSDカードを読み込めるUSBカードリーダー「Kinsgston」がUSB3.0・Macに対応しててオススメ。[レビュー]

Usb cardreader kingston

ハイサイ。しんやりょう@umiushimeshiです。

コンデジはCanonのS120を使っています。
Wifi環境があんまりよろしくないので、データの転送はケーブルを使っていました。

が!持っていた一眼レフ(CanonEoxKissX5)と一緒に間違ってケーブルも売ってしまったのです。
こりゃあどうしたもんかと。
せっかくなのでSDカードを読み込めるカードリーダーを探してみることに。

“Kingson”のUSBカードリーダーがかなり快適に使えているのでオススメしたいと思います。

USBカードリーダーってけっこう場所とるしかさばるイメージ

Amazon co jp USBカードリーダー

職場にもUSBカードリーダーがあるので、上の画像のような「どれ買ってもかさばる」というイメージを持っていたんですね。
USBにさして、ケーブルがあって、読み込むところがあるようなやつ。

でも実際探してみると、もっとコンパクトな
USBにさしてそのままカードリーダーになるっていうのがありました。
今そういうタイプもでてるんですね。ビックリ。

早速買って試してみることにしました。

Kingston USBカードリーダーが届いた

IMG 1832

今回頼んだのはこちら。
Kingston というブランドの Mobile LiteG4という商品。

見た目は非常にスタイリッシュでよい。

IMG 1833

プラスチックのケースがめちゃかたくて、全然開けられませんでした(汗)
ハサミが手元にないので、爪切りでパツパツと。

IMG 1836

ケーブルがありません。これはシンプルでよい。
USBを差し込むだけ。

IMG 1837

SDカードとマイクロSDカードを差し込む口が横に。
IMG 1838

USBをサクッとさせば自動で読み込んでくれます。

「写真」からも「Finder」からも読み込みできる

スクリーンショット 2016 05 11 15 49

認識されるとこんな感じ。
「NO NAME」になっているので、分かりやすい名前に変えました。

スクリーンショット 2016 05 11 15 49 1

Macだと自動で「写真」アプりが開いて読み込んでくれます。

159 0511

もちろん「Finder」から自分で検索して中身を選ぶこともできます。
好みがあるので、両方できるのはいいですね。

Macにも対応。USB3.0だから転送速度はやい。

IMG 1838

Amazonのレビューで悪いこと1個も書かれていないという奇跡の商品。
Macにも対応していて、SDカードから写真や動画転送してみました。
いまのところ何の問題もありません。

唯一のデメリットは他の端子のじゃまになるってことくらい

IMG 1840

USBに差し込んだままカードを読み込めるので、場所をとらないというメリットがあります。
が、挿入したら隣の端子がさしこめなくなります。

上の写真は充電ケーブルの隣のUSBを使用した場合。
見事にじゃましちゃってます。
ぼくのMacBookAir11inchだと、USBポートが2つだけ。

充電ケーブルではない反対側を使うことによって、その問題は解決。
というか、USBカードリーダー挿しっぱなしにする理由がまずないので。

カードからデータを移すときだけ、サクッと挿してすぐ抜けばOK。
「今挿してますよー」って点灯ランプがないので、抜き差しはちょっと注意が必要。

1000円ちょっとで幸せな気分になった

たかがケーブル1本なくなっただけなんです。
それで「ウミウシの写真と動画撮りまくったのに移せない!」ってモヤモヤする日々が続いてました。

石垣島のど田舎なので、未だにADSL回線だし、スマホでテザリングしてブログ更新するっていう。

USBカードリーダー自体は1280円と、高くはなく、
これで今までのモヤモヤが一気に払拭されたと思うと、
なんか久しぶりにAmazonでいい買い物したな〜と満足。

コンパクトで場所とらないUSBカードリーダー(SD,マイクロSD)ならKingstonおすすめします。

これでウミウシの写真と動画編集し放題!
以上、しんやりょうでした。

usb-cardreader-kingston.jpg

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みにきていただけるとうれしいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するやる気につながります^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です