チリメンウミウシ Goniobranchus reticulata (Quoy & Gaimard, 1832)

ハイサイ。しんやりょうです。

ついに念願のウミウシオンリーダイブに参加してきました!
2ダイブで29種類。
「これはまだまだ少ないほうですよ」といわれちゃいましたw

ウミウシが大好きな方は是非参加することを激しくおすすめします。

今回お世話になったのは、那覇にあるOceanblue(オーシャンブルー)というダイビングショップです。

▼ウミウシオンリーダイブなら那覇 オーシャンブルー。ウミウシ勉強会もあるよ。


ウミウシオンリーダイブに参加してきたよ。

というわけでやってきました。沖縄本島。
この日は石垣島から到着後の2DIVE。
空港でピックアップしてもらいそのままダイビングへ直行。

20160304151958

今回ウミウシオンリーダイブで行ったのは、北谷の砂辺浄水場前。
レッドビーチ希望でしたが、南風が強く砂辺になりました。

いいんだもん。ここも潜りたかったんだから!
実はIDC(インストラクターになるためのコース)で1度潜ってます。
といってもファンダイブではありません。

講習で潜って「なんだここは!ウミウシめっちゃ目に付くじゃないか!」とびっくりしたのを覚えています。

砂辺浄水場前はこんな感じ

20160304151952

駐車場は車だらけ。
戦場ですな。
上空にはオスプレイが飛んでおりましたよ。

20160304152019

エントリー口の近く。
この辺に散歩している人とかランナーとかダイバーがいろいろ。

20160304152028

砂辺No.1,No.2とかたくさんエントリー口があるそうです。
砂辺浄水場前にきました。

20160304152032

階段を降りたらすぐエントリーできちゃいます。
潮満ちてたら超楽ですね。
石垣島でリーフを超えるために15分泳ぎ続けるビーチエントリーならぬオーバーリーフエントリーに比べれば天国でした。

1本目:砂辺浄水場前

20160304110928

水深7Mのところにある岩を中心に探すことに。
でてくるでてくるウミウシがわんさかw

ツノクロミドリガイ Elysia sp. 4

はじめまして。
ツノクロイドリガイがでてきました。

ヒオドシユビウミウシ Bornella anguilla Johnson, 1984

お次はヒオドシユビウミウシ。
石垣島で見たものは30mmもなかったので,「でかっ!」という印象。

スミツキイボウミウシ Phyllidiidae sp. 1

スミツキイボウミウシがでてきました。
イボウミウシにしてはかわいいじゃないか。

シャクトリミドリガイ Elysia sp. 5

シャクトリミドリガイ。
歩く姿がひじょうにかわいいそうな。
もう一人のダイバーさんがカメラでパシャパシャ撮ってる中、ぼくは自分と戦っておりました。

「ウミウシを撮るのか、探すのか、どっちだ?」

ウミウシをどうやって探すのかを知るのも目的の1つだったのです。
写真は簡単にしてとにかく探し方を研究する2ダイブへ。

20160304115616

「こういうところウミウシ多いですよ」
と今川さんが教えてくれます。
「なるほど。メモメモ・・」

20160304115635

「こういうところですよ!みなさん!」
ぼくは「石垣島なら大崎のあそこのあの辺多いかも・・・」などと目星をつけながら潜っておりましたw

ミドリリュウグウウミウシ/Tambja morosa (Bergh, 1877)

大好きなリュウグウウミウシ系。
ミドリリュウグウウミウシ。

アオウミウシ属の一種5/Hypselodoris sp. 5

アオウミウシ属の一種とのこと。
その場でウミウシみて同定できるってすごい。

ムラサキウミコチョウ/Sagaminopteron ornatum

最後は泳ぐ姿が特徴的なムラサキウミコチョウ。
相方さんのエアが少なくなってきたので、ここで浮上。

この日は「50barなったら教えてくださいね〜」とのこと。
長いと90分潜ることもあるそうな。

あと30分潜れたら何種類増えたかななんて考えます。
セルフとチームの違いはココですな。
80bar残して1本目は終了でした。

[ダイブログNo.1]
  • Date 2016.03.04
  • Time 60min
  • Avg 6.4M
  • Max 10M
  • 水温/Water temperature 21℃
  • スーツ/Suits 8mmスーツ+フードベスト

2本目:砂辺浄水場前

お昼ご飯をはさんで2本目。
同じポイントですが,探す場所をずらします。
それだけで全く違うウミウシがでてくるもんだからびっくり!

20160304120444

ソフトコーラルがはんぱないです。
サンゴの産卵みるのも砂辺がいいそうですよ。

20160304120454

自撮りしてみました。
こんな顔してるんですねぼく。

20160304120448

「ウミウシのためならどこまでも〜♫」

クシモトミドリガイ Elysia rufescens (Pease, 1871)

最初にちょっとだけ深場へ。
17Mでクシモトミドリガイをゲット。
今川さんいわく、「本来は5Mくらいの浅場にいるんです。とばされてきたんですかね。」とのこと。

ニイニイミノウミウシ Moridilla brockii Bergh, 1888

はじめましてばっかりです。ニイニイミノウミウシ。かわゆい。

イガグリウミウシ Cadlinella ornatissima (Risbec, 1928)

いつ会ってもかわいい。イガグリウミウシ。

チリメンウミウシ Goniobranchus reticulata (Quoy & Gaimard, 1832)

きたー!チリメンウミウシ。
生殖器(お◯んちん)を切り離すことで有名なのです。
それより見た目が可愛すぎて。

自分のストライクゾーンが少しずつわかってきました。
女の子は小さめで笑顔が素敵な子が好きですよ。
え、いらないですかそんな情報は。

マイチョコウミウシ Paradoris sp. 1

マイチョコウミウシをゲット。
今川さんが「グッジョブ!」とほめてくれました。
先生にほめられたみたいでうれしい。

エンビキセワタ Odontoglaja guamensis Rudman, 1978

エイリアンみたいw
エンビキセワタ。
これもウミウシなんだもんなー。不思議。

ゾウゲイロウミウシ Hypselodoris bullocki (Collingwood, 1881)

でましたゾウゲイロウミウシ。
びっくりするくらいキレイ。うつくすぃのです。

レモンウミウシ Aegires citrina (Bergh, 1875)

キター!レモンウミウシ!
黄色のカイメン食べるって聞いてるのにカイメンのところで全然みつからないこの子。
前から見たかったんですよ〜 今川先生ありがとうございます。

1本目と同じく、相方さんのエアーが少なくなってきたので浮上。
「だいぶウミウシの探し方がつかめてきたぞ!」とウハウハ状態でした。

もう少しでゾーンに入るとこだったなあれは。
え?そんなこと聞いてないって?

80bar残して終了。

  • Time 66min
  • Avg 8.8M
  • Max 17.7M
  • 水温/Water temperature 21℃

本日出会ったウミウシたち 全29種

IMG 20160304 170649
[1本目]
  • ツノクロミドリガイ
  • ヒオドシユビウミウシ
  • スミツキイボウミウシ
  • ケラマミノウミウシ
  • センテンイロウミウシ
  • タテヒダイボウミウシ
  • シャクトリミドリガイ
  • エレガントヒオドシウミウシ
  • ミドリリュウグウウミウシ
  • ハナビラミノウミウシ
  • アオウミウシ属の一種
  • チギレフシエラガイ
  • ハナミドリガイ
  • ムラサキウミコチョウ
[2本目]
  • クシモトミドリガイ
  • ニイニイミノウミウシ
  • ヒブサミノウミウシ
  • イガグリウミウシ
  • ネアカミノウミウシ
  • ルージュミノウミウシ
  • ムカデミノウミウシ
  • チリメンウミウシ
  • センテンイロウミウシ
  • マイチョコウミウシ
  • エンビキセワタ
  • ゾウゲイロウミウシ
  • レモンウミウシ
  • チゴミノウミウシ
  • カノコウロコウミウシ

初見が 17種類。
これでも少ない方か・・・
「いったいぼくは今まで何をしていたんだろう」と少し凹みました。

多い日は1日80種類みれることもあるそうですよ!

おそるべしウミウシオンリーダイブ。

あとがき

Umiushidive1

今回一緒に潜ったOさん。またどこかで会いましょう!

いや〜楽しすぎました。
念願のウミウシオンリーダイブ
普段の自分の潜り方、探し方も見直すきっかけに。

世界観がかわりました。
「石垣島のウミウシたちよ。待っておれ!!!一匹残らず探し出してやるからな!!」

と気合十分。
*本人は熱血というよりもっとのんびりしたタイプだと自分で思っております。

ぜひウミウシ大好きな方は遊びに行ってみてください。楽しすぎますよホント。

石垣島での楽しみが増えました。

ウミウシ大好きなしんやりょうでした。

20160304151958.JPG

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みにきていただけるとうれしいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するやる気につながります^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です