WordPress Logo
WordPress Logo / Phil Oakley

ハイサイ。しんやりょうです。

当ブログではStinger7というブログテーマを使用し、独自にカスタマイズしています。

WordPressでブログをかくなら,スティンガー7というテーマがおすすめ

「独自にカスタマイズしています」とかっこよさげな言葉を使いましたすみません。
全てググってマネしただけですw

もちろんブログの内容や記事は全く違うものですよw
コードやカスタマイズ方法がわからなくても,ブログを自分らしい感じにデザインしたい方、スティンガー7だとこんな感じになるんだ。
と参考にしてもらえれば幸いです。

2016年09月現在、有料テーマ「Stork」に変更しております。

スティンガー7カスタマイズまとめ。

今回参考にさせていただいたのは、Yuichiさんという方のブログ。
Stinger7 yuichi co
▼ゆういちのノートブック

Stinger7のカスタマイズに関する記事が豊富で、デザインもシンプルでオサレ。
まずはここからマネしてみることにしました。
みてもらうと、ぼくのブログのいろんなところが一緒なことに気づくはずです。

テーマ・子テーマのインストール

テーマの管理 ウミウシ飯 WordPress

▼ゆういちのノートブック:Stinger7親テーマと子テーマのダウンロードとインストールのやり方

Stinger7から子テーマに挑戦。
テーマが2つあるってへんな感じですが、詳しく解説してあるので簡単にできました。

見出しh2,h3,h4をカスタマイズ

日本じゃありえない 台湾屋台のクオリティがハンパない件 ウミウシ飯

▼ゆういちのノートブック:【コピペでOK】Stinger7見出しh2、h3、h4、をカスタマイズ

コードがわからなくてもこうやって自分でカスタマイズできるところは、Wordpressのいいところですね。

メニューバーにFontawesomeをいれてオサレにする

日本じゃありえない 台湾屋台のクオリティがハンパない件 ウミウシ飯

▼ゆういちのノートブック:【Stinger7】メニューバーにFontawesomeを入れる簡単な方法

このFontawesome、かなりお気に入りです。
かわいいフォントがたくさん!
一気にオサレになりますよ。

メニュー ウミウシ飯 WordPress

設定がうまくいかない場合は、メニューの表示オプションより、CSSクラスにチェックが入っているかどうかを確認してください。
ぼくはこれで解決しました。

記事の外枠をオサレにカスタマイズ

日本じゃありえない 台湾屋台のクオリティがハンパない件 ウミウシ飯3

▼ゆういちのノートブック:【Stinger7】外枠メインの色をカスタマイズする簡単な方法

うすい色で記事の外枠を追加。
メニューバーのところがうまくいってませんが,なんとかできました。
やさしい感じのブログになりましたね。

SNSシェアボタンをカスタマイズ

日本じゃありえない 台湾屋台のクオリティがハンパない件 ウミウシ飯

▼ゆういちのノートブック:【Stinger7】記事下のSNSシェアボタンをオリジナルにカスタマイズする方法

カスタマイズするときに、どこをいじるのかわかれば、今後コードを理解できたときに自分で思い通りにできます。
コードも勉強しなきゃね。

戻るボタンのカスタマイズ

日本じゃありえない 台湾屋台のクオリティがハンパない件 ウミウシ飯

▼ゆういちのノートブック:【Stinger7】右下のトップへ戻るボタンに5種類のアイコンを入れてみた

トップへ戻るボタンのカスタマイズ。
さきほどのFontawesome記事を導入している方は簡単にできます。
いろいろと自分の好みにあわせてカスタマイズできるのはうれしいですね。

タグクラウドをオサレにカスタマイズ

スティンガー7 カスタマイズ記事まとめ カスタマイズ後の画像もあるよ ウミウシ飯

▼ゆういちのノートブック: 【Stinger7】右サイドバーのタグクラウドの文字左にアイコンをカスタマイズ

デフォルトのままだとかなり雑です。
「それならタグクラウド使うのやめよう。ごちゃごちゃして見えるし・・・」
と思っていたので、これはうれしい!
もっとたくさんの方にブログみてもらえるように。

フッターのコピーライトを変更

日本じゃありえない 台湾屋台のクオリティがハンパない件 ウミウシ飯5

▼ゆういちのノートブック:【Stinger7】フッターの固定ページとコピーライトを削除する2つのカスタマイズ

スティンガーの文字を消して、「しんやりょうのブログですよ」とオリジナル感を出す方法。
コピーライトに関しては、©の文字、年数、名前だけでOKなようです。

▼LIG:年号と©マークと何が必要?Copyright(コピーライト)表記の正しい書き方

記事タイトルの抜粋文字をなくしてシンプルに

ウミウシ

ビフォー。
タイトル以外にもタグや本文などが表示されています。

食べ歩き Food and Travel ウミウシ飯

タイトルが長いページだと特に、見づらいですね。

Stinger7 cutomize1

アフター。
タイトルだけになったので、かなりスッキリしました。
情報が少なすぎて不安になるほどシンプルに。

▼ゆういちのノートブック:【Stinger7】トップページの抜粋文字をなくしてタイトルの上に投稿時間をつける方法

あとがき

以上、スティンガー7を導入してみて、実際にカスタマイズしたところの記事まとめでした。

また挑戦してみたいと思います。

これからやっていきたいのは、記事ページを1カラムにしてサイドバー部分のウィジェットを別のところへ。
SNSページへのリンクをトップの右上へ。
ヨメレバカエレバのデザインをオサレに。

スティンガー5でうまくいったことが、スティンガー7で試してみるとうまくいかない。
コードがわからないと応用がききません。
その辺も勉強していきたいですね。

現在、長期休暇中なので、ブログを書いてはいじり書いてはいじりまくってます。
仕事はじまったら記事がんばって書くだけでいっぱいいっぱいですからねw

好きなことを好きなだけできる今のうちに。

Yuichiさん素敵な記事をありがとうございます。
これからも楽しみにしております。

では、しんやりょうでした。

テーマの管理_‹_ウミウシ飯_—_WordPress.png

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みにきていただけるとうれしいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するやる気につながります^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です