チンアナゴ/Spotted Garden Eel

チンアナゴ gardeneel

【いしがきじま図鑑】へようこそ。
ここでは石垣島で出会った生物を紹介していきます。

この生物について

  • 和名:チンアナゴ
  • 英名:Spotted Garden Eel
  • 学名:Heteroconger hassi (Klausewitz & Eibl-Eibesfeldt, 1959)
  • 分類:ウナギ目 アナゴ亜目 アナゴ科 チンアナゴ亜科 チンアナゴ属
  • 生息環境:サンゴ礁の砂底
  • たべもの:動物プランクトン
  • 撮影者 しんやりょう

白い体色に、黒色の斑点が入るのが特徴。
だいたい数匹以上の群れで生活しています。
潮の流れにのってくる動物プランクトンを食べるため、みんな同じ方向をむいているんだとか。

そういえば違う方向見てるチンアナゴはなかなか見ないですね。

意外と知らない?チンアナゴの名前の由来

RYO
なんで「チン?」珍しいってこと?
違うピカよー。
顔つきが日本犬の狆(ちん)に似ているからチンアナゴになったピカ。
RYO
まじか。そもそも狆がわからんけどな!
自分で調べるピカ〜。
RYO
ゴソゴソ・・・これか!
口元がなんとなく似ているような・・・
狆 Google 検索
ちなみに英名のSpotted Garden Eel は、チンアナゴの生態が庭から草木が生える姿に似ていることからGarden Eelになったピカよ。
RYO
ほぉ〜〜〜〜
おまけで、中国語でチンアナゴは「哈氏異康吉鰻」ってWikipediaに書いてあったピカ。
RYO
調べたんかいっ!

砂地からニョキニョキと顔を出す姿がかわいい生物です。

チンアナゴ-gardeneel.JPG

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みにきていただけるとうれしいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するやる気につながります^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です