オイランハゼ/Singapore prawn goby

オイランハゼ

【いしがきじま図鑑】へようこそ。
ここでは石垣島で出会った生物を紹介していきます。

この生物について

  • 和名:オイランハゼ
  • 英名:Singapore prawn goby
  • 学名:Cryptocentrus singapurensis (Herre, 1936)
  • 分類:スズキ目 ハゼ亜目 ハゼ科 ハゼ亜科 イトヒキハゼ属
  • 生息環境:内湾域。砂泥域。
  • たべもの:???
  • 撮影者 しんやりょう

体側に後上方に向かう7本の黒赤色帯があり、胸鰭を除く体全体にピンク色の斑紋が入るのが特徴。

テッポウエビと単独で共生する。

オイランハゼとテッポウエビの動画

川平湾内でめちゃ見れます。
オイラン(花魁)の名のとおり、うっとりするキレイな模様。

オイランハゼ.JPG

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みにきていただけるとうれしいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するやる気につながります^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です