【大事なお知らせ】ウミウシ飯からウミウシ倶楽部へ。

ウミウシ飯読者の皆様、こんばんは。

ほとんど更新がとまっていたこのブログ。
本当は書きたいこととかいろいろあるわけですが、それよりも大事なことがたくさんあって更新しておりませんでした(半分言い訳)

簡単な近況報告

「読んでるよー」という方から「元気そうで何より」との言葉をいただいたりしまして、更新しないのもどうかなーとも思ってはいたのですが、

今は奄美大島でウミウシガイドの腕を磨くために日々奮闘中!ということにしておいてください。

オーストラリアから帰国後は、もっとウミウシのことを知りたいと思い、奄美大島滞在中に観察できたウミウシは簡単なデータをとってみてます。
昨年の6月から約10か月で観察できたウミウシの種類は、約150種。
奄美大島でウミウシの観察を続けている写真家の今本淳さんによれば400種越え。そこに僕が観察できていて今本さんが観察できていないものも含めると500~600種くらい観察できる可能性はあるんじゃないかなとふんでます。

沖縄でたしか700~800種とかそんなところでしたっけ?
日本近海で1400種なわけですから、日本で観察できる3分の1のウミウシが奄美大島で観察できるとわかったらそれはおもしろいですよね。

まだまだやりたいことはたくさんあるので、ウミウシを見つけるガイドとしての腕はもちろん、知識も身につけていかねばなりません。
ブログでの更新は少なめになるのですが、精力的には活動しておりますので、どうか今後とも応援していただけると幸いです。

大事なお知らせ

と、大事なお知らせ。
今までウミウシ飯としてブログを更新してきました。
”ウミウシで飯を食うため”と題して、アフィリエイトやらブロガーだの、いろんな記事を書いてきました。
が、本当にウミウシだけの情報を中心に、そして今までの読者の皆様にも心配かけないように?、

今の自分にあったもっとシンプルなものとして再スタートすることにしました。

SeaSlugClub.com

奄美大島で観察できたウミウシの情報を簡単な写真と一緒に。
すごくシンプルなので、お休みの日とかにたまに更新できればいいなと。
最近は新しい図鑑も増えて分類体系も日々変わっていってるので、勉強もかねて、Specieslistも作成。

僕は研究者でもないあくまで素人、しかしインストラクターというガイドの立場なので、何か他の方に還元できればいいなと。
そして奄美大島、すごく地味だけどやさしい海が気にいってます。
特にウミウシが観察できるビーチポイントの充実っぷりが最高です。

もっと奄美大島を日本だけでなく世界中の人にウミウシという視点で知ってもらえればなという思いもあって、独自ドメインでウミウシだけを取り扱う(商品みたいですね)予定。

広告も一切なしでシンプルな見た目にしてあります。
素人でもこんな簡単にウェブサイト作れるWordpressに感謝!

とりあえずはスタートしながら、またいろいろと中身を整えていけたらなと思うので、あたたかく見守っていただけますとうれしいです。

読者や連絡を頂ける方が増えてきたら、ただのブログでなくてここからツアーとか他の媒体とのコラボとか色々できたらと思ってますので、お楽しみに。
まずはもっと腕をあげてたくさんのウミウシを見つけなければなんですけどね!!

ではまた。

当ブログの記事をご覧いただきありがとうございます。また遊びに来てください^^