【ウミウシ研究所】アプリ攻略。研究ノート「種類」画像付。

IMG 2737

ウミウシが好きかー!!大好きかー!!
どうも。ウミウシ大好き、しんやりょうです!!
ちまたで話題の無料育成アプリウミウシ研究所を徹底攻略。

この記事はアプリ内の研究ノート”種類”を画像付で紹介します。
「アプリは好きだけど全クリはめんどくさい!」という方、参考にしてください。
ぼく個人の石垣島での観察情報も追加して記載しておきます。

2016.01月 No.49 1種類残してギブアップしました。

【ウミウシ研究所】アプリ攻略!研究ノート”種類”編!

全51種類登場します。
各種”たまご”と”ウミウシ画像”をNo順に紹介しますぞ!!

*実際に見たことある種については、【ウミウシ図鑑】へのリンクもそのうち記載していきたいと思います。
実物の写真&動画と見比べてみてね。

No.1 アオウミウシ Hypselodoris festiva(A.Adams,1861)

IMG 2623

No.1はやっぱりアオウミウシ
沖縄にはいないらしいので見たことありません。

IMG 2624

レア度を見る限り、伊豆あたりのデータから作られていそうなアプリ。

No.2 クチナシイロウミウシ Hypselodoris whitei(Adams&Reeve,1850)

IMG 2625

No2はクチナシイロウミウシ

IMG 2626

レア度2。

No.3 ターコイズミノウミウシ ???

IMG 2627

ターコイズミノウミウシ。
和名が図鑑で見当たらないので、学名が判断できず。。

IMG 2628

レア度は4。

No.4 ユキヤマウミウシ Reticulidia fungi Brunckhorst&Gosliner in Brunckhorst,1993

IMG 2629

No4はユキヤマウミウシ

IMG 2630

黄色の線は消えたり出したりできるんですね。
魚には黄色を持ったものは多いので、水の中の世界では黄色は敵から身を守る特別な意味がありそう。
イボウミウシ科に入るのが意外でしたが、2次鰓表面にないもんね。カワイイやつ。

No.5 アデヤカミノウミウシ Flabellina exoptata Gosliner&Willan,1991

IMG 2631

No.5はアデヤカミノウミウシ

IMG 2632

レア度MAX。

No.6 シライトウミウシ Chromodoris magnifica (Quoy& Gaimard,1832)

IMG 2633

No.6はシライトウミウシ。

IMG 2634

もっと実物は白が濃いイメージ。

No.7 シモフリカメサンウミウシ Aldisa albatrossae Elwood,Valdes,&Gosliner,2000

IMG 2635

No.7はシモフリカメサンウミウシ

IMG 2636

カワイイ。見たい。

No.8 キスジカンテンウミウシ Halgerda diaphana Fahey & Gosliner, 1999

IMG 2803

No.08はキスジカンテンウミウシ

IMG 2802

石垣島ではそこら中で見かける個体。ミノカサゴ宮殿でよく見かけます。
コンペイトウウミウシとの異種間交接も目撃されているとか。

No.9 シロタスキウミウシ ???

IMG 2637

No.9はシロタスキウミウシ
和名と学名が図鑑から見つからず。

IMG 2638

レア度4。

No.10 シロタエイロウミウシ Glossodoris pallida (Ruppell & Leuckart, 1828)

IMG 2805

No.10はシロタエイロウミウシ。

IMG 2804

まだ石垣島では見たことがありません。

No.11 フジナミウミウシ Chromodoris fidelis(Kelaart,1858)

IMG 2639

No.11はフジナミウミウシ

IMG 2640

川平湾内とか5M以深の浅いところでみかけます。

No.12 イガグリウミウシ Cadlinella ornatissima (Risbec, 1928)

IMG 2807

No.12はイガグリウミウシ

IMG 2806

冬場のコモンシコロポイント、秋にミノカサゴ宮殿で観察できました。

No.13 ウチナミシラヒメウミウシ ???

IMG 2641

No.13はウチナミシラヒメウミウシ
図鑑で見つからず。

IMG 2642

レア度2

No.14 ジュッテンイロウミウシ Thorunna australis (Risbec, 1928)

IMG 2809

No.14はジュッテンイロウミウシ

IMG 2808

まだ観察できていません。

No.15 センテンイロウミウシ ypselodoris maculosa (Pease, 1871)

IMG 2811

No.15はセンテンイロウミウシ

IMG 2810

センテンイロウミウシだったか、ジュッテンイロウミウシだったか、荒川ロックレイクの根で観察したことがあります。

No.16 アカズキンリュウグウウミウシ Tambja sp.1

IMG 2643

No.16はアカズキンリュウグウウミウシ

IMG 2644

ニシキリュウグウウミウシとは似ている。まだ見たことない種。

No.17 オトヒメウミウシ Chromodoris kuniei Pruvot-Fol,1930

IMG 2645

No.17はオトヒメウミウシ

IMG 2646

今度変わったウミウシの和名特集記事でも書きましょうか。
いろんな名前があります。

No.18 ゾウゲイロウミウシ Hypselodoris bullocki (Collingwood, 1881)

IMG 2813

No.18はゾウゲイロウミウシ

IMG 2812

ものすんごくキレイなウミウシ。まだ観察したことがありません。いつか出会いたいウミウシ。

No.19 カノコウロコウミウシ Cyerce kikutarobabai Hamatani, 1976

IMG 2815

No.19はカノコウロコウミウシ

IMG 2814

石垣島ではまだ未発見。

No.20 スイートジェリーミドリガイ Thuridilla albopustulosa Gosling,1995

IMG 2647

No.20はスイートジェリーミドリガイ

IMG 2648

レア度2。それにしてもすごい名前。

No.21キイボキヌハダウミウシ Gymnodoris rubropapulosa (Bergh,1905)

IMG 2649

No.21はキイボキヌハダウミウシ

IMG 2650

レア度2。

No.22 アンナイボウミウシ Phyllidiopsis annae Brunckhorst,1993

IMG 2651

No.22はアンナイボウミウシ

IMG 2652

レア度1。

No.23 ツクモミノウミウシ ???

IMG 2653

No.23はツクモミノウミウシ
図鑑になし。

IMG 2654

レア度5!

No.24 シンデレラウミウシ Hypselodoris apolegma(Yonow,2001)

IMG 2655

No.24はシンデレラウミウシ

IMG 2656

素敵な名前をつけてもらったもんだ。
ミノカサゴ宮殿30M付近で観察。

No.25 モウサンウミウシ Trapania euryeia Gosliner & Fahey, 2008

IMG 2817

No.25はモウサンウミウシ

IMG 2816

まだ観察できてません。

No.26 ヘリシロイロウミウシ Ardeadoris angustolutea (Rudman, 1990)

IMG 2819

No.27はヘリシロイロウミウシ

IMG 2818

こんなウミウシたくさんいるんですね。会いたい!

NO.27 ミカドウミウシ Hexabranchus sanguineus (Ruppell & Leuckart, 1828)

IMG 2821

No.27はミカドウミウシ

IMG 2820

成長すると600mmとかなりの大きさに達するこの種。
川平湾でスパニッシュダンサーという異名の通りヒラヒラ舞っているところを観察。
川平湾内のナイトダイブで結構観れるらしいです。

No.28 サフランイロウミウシ Noumea crocea Rudman,1986

IMG 2657

No.28はサフランイロウミウシ

IMG 2658

レア度2

No.29 レンゲウミウシ ???

IMG 2659

No.29はレンゲウミウシ
学名不明。

IMG 2660

レア度4

No.30 モンジャウミウシ Glossodoris cincta(Bergh,1888)

IMG 2661

No.30はモンジャウミウシ

IMG 2662

すごい名前をつけられたもんで。

No.31 ルージュミノウミウシ Flabellina rubropurpurata Gosliner&Willan,1991

IMG 2663

No.31はルージュミノウミウシ

IMG 2664

レア度2

No.32 アカテンイロウミウシ ???

IMG 2665

No.32はアカテンイロウミウシ

IMG 2666

石垣島では、米原南・コモンシコロあたりで見かけたことあります。

No.33 ブッシュドノエルウミウシ ???

IMG 2667

No.33はブッシュドノエルウミウシ

IMG 2668

レア度3

No.34 キカモヨウウミウシ Goniobranchus geometricus (Risbec, 1928)

IMG 2823

No.34はキカモヨウウミウシ

IMG 2822

外套膜をヒラヒラと上下しながら移動する姿はカワイイ!
米原南で観察したことがあります。

No.35 ボンボリイロウミウシ Chromodoris albonares Rudman,1990

IMG 2669

No.35はボンボリイロウミウシ

IMG 2670

レア度1

No.36 サラサウミウシ Chromodoris tinctoria(Ruppell&Leuckart,1828)

IMG 2671

No.36はサラサウミウシ

IMG 2672

レア度1

No.37 コールマンウミウシ Chromodoris coleman Rudman,1982

IMG 2673

No.37はコールマンウミウシ

IMG 2674

石垣島だとロックレイク、マッシュ1あたりにたくさんいたかな。

No.38 モザイクウミウシ Halgerda tesselata (Bergh, 1880)

IMG 2825

No.38はモザイクウミウシ

IMG 2824

実際に見ると美味しそうなお菓子のような模様してます。
名蔵湾アカククリパラダイスにて1月頃観察。

No.39 ホシゾラウミウシ Hypselodoris infucata (Ruppell & Leuckart, 1831)

IMG 2827

No.39はホシゾラウミウシ

IMG 2826

素敵な名前をつけてもらったもんですね!和名のいいところはこういうところ。
名倉湾ミノカサゴ宮殿12Mの根にて1月に観察。

No.40 セスジミノウミウシ Flabellina rubrolineata (O’Donoghue, 1929)

IMG 2829

No.40はセスジミノウミウシ

IMG 2828

こんな綺麗なウミウシが。
まだ観察できていません。

No.41 キャラメルウミウシ Glossodoris rufomarginata(Bergh,1890)

IMG 2675

No.41はキャラメルウミウシ

IMG 2676

レア度3

No.42 ヒメコモンウミウシ Chromodoris rufomaculata Pease,1871

IMG 2677

No.42はヒメコモンウミウシ

IMG 2678

レア度3

No.43 センヒメウミウシ Aegires villosus Farran,1905

IMG 2679

No.43はセンヒメウミウシ

IMG 2680

レア度4

No.44 アカテンミノウミウシ Cuthona sp.2

IMG 2681

No.44はアカテンミノウミウシ

IMG 2682

レア度5

No.45 マダライロウミウシ Risbecia tryoni(Garrett,1873)

IMG 2683

No45はマダライロウミウシ

IMG 2684

レア度3

No.46 サビイロミノウミウシ ???

IMG 2685

No46はサビイロミノウミウシ

IMG 2686

レア度3

No.47 ユメウミウシ Notobryon wardi Odhner,1936

IMG 2687

No47はユメウミウシ

IMG 2688

レア度2

No.48 ホムライロウミウシ Chromodoris albopunctata (Garrett,1879)

IMG 2689

No48はホムライロウミウシ

IMG 2690

レア度3

No.49 ???

COMINGSOON

No.50 フリエリイボウミウシ Phyllidia picta(Pruvot-Fol,1957)

IMG 2691

No50はフリエリイボウミウシ
IMG 2692

レア度3

No.51 ウデフリツノザヤウミウシ Thecacera pacifica Bergh,1883

IMG 2693

No51はウデフリツノザヤウミウシ。通称”ピカチューウミウシ”
やはり最後はこいつでした。

IMG 2694

うーんまだ見たことないんだよな。

まとめ

どうでしたか?51種類全部コンプリートできたでしょうか?
ぼくは実際に見たことないウミウシたくさんいるので、実物をもっとコンプリートしたいところです。
あ〜もっとウミウシに出会いたい!!

ひたすら潜り倒すのみですね。
陸上にいるときのせめてもの気晴らしに、ウミウシ研究所いかがでしょうか?
楽しいですよ!!

IMG_2737.jpg

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みにきていただけるとうれしいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するやる気につながります^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です