携帯電話節約
ウシ子
ねぇしんやくん、携帯代月々いくらかかってるの?
しんや
えぇと、月々3000円くらいですかね〜
ウシ子
え!?そんなに安いの?私月々8000円も支払ってるのに!キィィィーーー!

 

ハイサイ。しんやりょうです。
現在、僕の携帯料金は月々3300円ほどです。
電話はかけ放題でデータ通信もできます
あなたの携帯料金は月々いくらですか?

月1万円くらい支払っているのであれば、節約できる可能性大ですよ!!

携帯電話料金を月々3000円代におさめる方法

携帯料金節約

最近友人と話していてわかった衝撃の事実があります。
それは皆一様に携帯料金が高いということ。
僕も以前はスマホでパケホーダイ契約、月々8000円くらい(節約してるつもり)支払ってました。

携帯電話会社の仕組みを知り、自分にあったプランに見直すことで、めちゃ携帯代の節約になりますよ。
食費はケチりたくないけど、携帯代は安くなればなるほど嬉しいですよね。
まずはあなたの携帯電話プランを見直してみましょう。

スマホかガラケーかという問題ではない。既存携帯電話会社を辞める

あなたはどこの携帯会社と契約していますか?DOCOMO,au,Softbank,メインはこの3社ですね。
電話かけホーダイ、パケホーダイといったところでしょうか。

まずは、そのパケホーダイやめましょう。
これだけで4000円は安くなるはず。

ウシ子
え?でもそうしたら通信できなくなっちゃうし・・・

その通りです。でもなんとかなります。と、その前に。

既存の携帯会社と契約し続けるデメリット

あなたはなぜ、Docomo,au,Softbankと携帯の契約をしたのでしょうか?なんとなくでしょうか?
事実、この3社の独占状態が続いているため、新規の携帯会社が参入する隙間はこれっぽっちもありません。

別にこの3社を否定するつもりはありません。が、消費者である僕らにとっては実際優しくないです今の仕組みは。
2年縛りや、「今なら機種変更無料」といって、どんどん新しい携帯電話の購入を促します。
なぜか壊れてもないのに皆さん「新しいから」という理由でどんどん変えます。

まずは、この”新しい携帯電話購入しちゃいなよスパイラル”から抜け出しましょう。
ずっと携帯電話会社の契約に縛られるのは、デメリットでしかありません。

さらには、日本の携帯電話にはおかしな仕組みがありまして、シムロックがかかった携帯が未だに売られています。(最近は例外もありますが)
簡単に説明すると、あなたが購入した携帯電話は購入した会社と契約している間しか使えません。
それ以外の会社に同じ機種のまま乗り換えられない場合すらあるのです。

これは海外ではほとんどありえません。
シムフリーといって、購入した携帯はどの国でもどの会社と契約しても使えるようになっています。

こういった仕組みを知らない日本人は、携帯電話会社と契約しないと携帯電話が買えないものだと思ったり、使えないと思ってしまうんですね。
と、現状のままだと、デメリットが多すぎるので、既存の携帯会社はオススメできません。

SIM(シム)フリースマホをゲットする

Simfreesumaho

そこでオススメなのが、シムフリーのスマホ、携帯をゲットすること。
最近はDocomoがシムフリーのiphoneを売り出したりしてますね。
「機種変更すれば実質0円」とか言ってます。

これも罠ですから笑
10万円ほどする機種代がタダ同然になりますが、あなたはまた契約し続ける罠にはまることになります。

そこでAmazonや他のインターネットショップを使って、SIM(シム)フリーのスマホを購入します。
海外製だと1万円くらいからあります。
iphoneはブランド力があるだけでそんなに能力は高くありません。
日本人はブランドと流行に弱いのでつい流されがちです。

SIMフリーのスマホをゲットすれば、日本でも海外でもSIMカードの契約をするだけ。どこでも使えるようになります。
購入する場所を具体的に知りたい方向けに、後半にまとめてリンクを貼っておきます。

データ通信だけのSIMカードを購入する

少しスマホ、ガラケーの仕組みについて勉強しましょう。
スマホ、ガラケーともに、通話やデータ通信(パケット通信ともいう)をするために、SIMカードというカードが本体にささっています。

2016年現在だと、大きい順に標準SIM(USIM)、マイクロSIM、ナノSIM、と大きさが3つ。
SIMカードは段々大きさが小さくなってきていて、新しい端末ほど小さいSIMカードに成る傾向があります。

SIMカードには”通信用とデータ通信用の2種類”あると思っておいてください。
もちろん両方同時にできるSIMもあります。
と言うのも、通常のスマホやガラケーはSIMカードが1枚しか入らないからです。

ここでオススメなのが、電話はかけホーダイにして、データ通信用のシムだけ購入する方法です。

つまり、既存の携帯会社とは、電話のかけホーダイだけ契約して、シムフリーのスマホはデータ通信だけ使うようにすればいいのです。

データ通信用シムは、容量別に値段が決まっていて、これもAmazonなどで購入できます。
購入したらSIMカードをスマホに差し込んで、料金は毎月引き落とし。

僕の場合,もともと持っていたソフトバンクのガラケー(電話かけホーダイ)が月2400円。
シムフリーのスマホに楽天モバイルで購入したデータ通信SIMカード3Gが月900円。
合計約3300円です。2台持ち。

以前はソフトバンクでiphone1台電話とパケホーダイと契約して、安くても月7000円から高いと1万円支払ってました。
毎月4000円節約していると考えても、年間48000円お得です。

なぜ2台持ちしているかというと、仕事柄(ダイビングのインストラクター)海など濡れやすい環境に携帯電話を持っていくためです。
衝撃に弱いスマホより壊れてもいいガラケーを常に仕事で使うために2台持ちとなってます。

*ガラケーとスマホでは、電話かけホーダイの契約料金が月額300円ほど違うようです。

データ通信は3G(ギガ)で十分!

今は大抵WIFI環境が自宅や職場に整っている場合が多いですよね。
出先でちょっと調べ物をしたり、軽くYoutubeを見たりするくらいなら3Gで十分です。
どこの会社も3Gだと月額平均1000円前後。

これならそんなに負担にもなりませんし、かなり快適です。
会社によって通信の速度にばらつきがあったりするみたいなので、「Youtubeは見たい」「ラジオをよく聞く」「調べ物するくらい」と何をするのか目的に合わせて選ぶといいです。

楽天のポイントを貯めているなら楽天モバイルがオススメ、そうでないならU-mobileがオススメらしいですよ。

▼格安SIMを徹底比較したオススメサイト

2台持ちが嫌なら、楽天SIMで通話もデータ通信も契約がオススメ

携帯の2台持ちは正直うざったいです。
特に荷物が少ない人やポケットに物をたくさん入れたくない人など。
それなら楽天モバイルなど、通話シムとデータシム両方販売しているところと契約すれば解決。

SIMカード1枚で通話&データ通信、両方いけちゃいます。
楽天がついに電話かけホーダイを発表したので、電話かけホーダイとデータ通信こみで月3000円程度から利用できるようです。
めちゃ安い。

▼楽天モバイルで格安SIMカードをゲットする

Android派にはデュアルSIMスロットのスマホもあるよ!

Androidsimfree

僕が現在使っているスマホはXiaomi(小米)というデュアルシムスロットのスマホ。
これは1台のスマホにSIMカードが2枚させます。
通話とデータのシムを分けることができますし、マイクロシム、ナノシム両方利用可能なのは嬉しい。

Appleが販売しているiphoneだと、シムスロットは必ず1つですが、Andoroid携帯の場合はカスタマイズの幅が広いので、デュアルシムも可能なんですね。

プラン変更後、11ヶ月あれば元は取れる

既存の携帯会社と契約し続けた場合(月額8000円)とシムフリースマホを購入した場合(月額3500円)の料金推移をグラフにしてみました。
シムフリーのスマホは5万円で購入、SIMカードの初期費用を3000円と仮定しています。

スマホグラフ5万 001 001

5万円で購入しても1年以内には元が取れます。
2年目は既存携帯会社が年間96000円(月8000円)に対し、シムフリースマホは年間42000円(月3500円)と、年間54000円もお得です!

1万円くらいのスマホを購入したら凄まじいことになりますねこれ。
差額だけで年間5万浮くなんて。
5万あったら台湾行って美味しいもの食べて1週間くらい滞在できますぞ。

長く使うと考えれば断然、シムフリースマホ。
あとからボディブローがじわじわ効いてきますね。
契約の縛りもないので、楽ちんです。

シムフリー端末が購入できる場所あれこれ

日本からでもシムフリー端末が購入できるウェブサイトを紹介します。
僕のスマホ(Xiaomi Note)は香港で購入したものですが、日本からでも購入できそうですね。

▼Xiaomi HP
▼Expansysについての記事
▼シムフリースマホが日本から購入できるExpansys

Expansysがスマホを日本から購入するならメジャーなようです。
「SIMフリースマホ」「海外」「購入」「方法」「ネット」などキーワード検索してみると、色々出てくるかと思います。
よく海外に行く友達がいるなら、お土産代わりに頼むのもあり!

まとめ

Matome
ウシ子
これで私の携帯代もバッチリ節約ね!

いかがでしたか?
それでもあなたは今の携帯会社とパケホーダイ契約して高い料金払い続けますか?
どうせならこれを機にシムフリースマホの購入を検討してみてください。

パケホーダイは本当に高いだけでいいことないと思うので。
月4000円は大きいですよ!年間48000円ですからね!
浮いたお金で旅行しましょう!美味しいもの食べましょう!

しんやりょうでした。

ご案内

ウミウシ飯ってなに?しんやりょうプロフィール
ウミウシ図鑑更新中!!
ワーホリでオーストラリア行きます
石垣島でポケモンGOコンプリート!!

人気記事セレクション

  1. 石垣島に移住して3年目のぼくが「移住してよかった!」と思う5つの理由
  2. ホリエモンが絶賛!Xiaomi(シャオミ)の公式ストア「台北小米之家」にいってきた。ちょっとした台湾お土産にも最適!
  3. スラスラ読める!はじめての古事記(現代語訳)ならこれがオススメ。
  4. 我的中文不好[Transition 前進樂團]の歌詞 英語/中国語/日本語
  5. ウミウシの上手な探し方。
携帯電話節約.jpg

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みにきていただけるとうれしいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するやる気につながります^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です