[ストレス解消/風邪予防]ダイバーのぼくが実践している絶対風邪ひかない!18の習慣

Kaze yobbou diver

ハイサイ。しんやりょう@umiushimeshiです。

石垣島でダイビングインストラクターの仕事を始めて3年目になります。

ダイビングの仕事って大変です。
タンク運んだり体力的な仕事もあるし、水の中なので身体を冷やした状態が続きます。

仕事に慣れるまでは、精神的にもきつく、風邪をひきやすかったように思います。
鼻づまりで耳抜きできなかったり、風邪を治さないまま体験ダイビングして中耳炎になったり。

どうにかこうにかここ数年で生活習慣を変えて、全然風邪をひかないようになりました。
毎日海に潜ってるぼくがオススメする、風邪をひかないための習慣、仕事へのストレス解消法をおすそわけしたいと思います。


風邪をひかないために実践している18の習慣

ダイビングに関係なく、誰にでもできることばかりなので、参考にしてみてください。

1:好きなことを見つける

Shared img thumb KEN852 mokutekichi TP V

風邪をひく一番の原因は頭にあると思っています。
つまり精神的に病んだら終わり。
病は気からといいますよね。

いかに日々を楽しく過ごすか、楽しみを見つけるかで風邪をひく度合いが違ってきます。

ぼくはウミウシが大好きです。
ダイビングも大好きです。

仕事は正直つらいことも多い。給料安いし休みないしとグチを言い出したらきりがないです。
それでも楽しいことがあると元気になれます。

好きなことを見つけましょう。

甘いもの食べるとか、本を読むとかなんでもいいんです。
精神的に元気を保つこと。

2:仕事以外に趣味や目標を持つ

ブログを書くことが大好きです。
このブログを中心に生活できたらどんなに幸せだろうと考えます。

このブログは僕の頭の中。自由な世界。誰も邪魔しない世界なんです。
プロブロガーのイケダハヤトさんが言ってましたが、ブログは癒しになります。

ウミウシとブログを組み合わせることで、好きなことがつながりました。
もっとたくさんの人にアウトプットしていきたいと考えています。

今後はワーキングホリデーに語学留学と、人生の目標もあり、着々と準備を進めています。

仕事以外にも趣味や目標を持つこと

そうすることで仕事で煮詰まることがあっても開放されますし、脳みそが元気なので風邪ひきにくいです。

3:ビタミンサプリを摂取する

昔から口内炎がよくできる体質でした。
口唇ヘルペスも発症したことがあるので、疲れている時は口唇ヘルペスができます。
「そろそろやばいんじゃないの?」のサイン。

身体が発信する危険サインは大切にしましょう。
ぼくの場合はビタミン不足が一番の原因でした。

はじめはビタミンCの摂取、今はマルチビタミンを毎日摂取することで、口内炎はほとんどなくなりました。

サプリで栄養をおぎなってあげることも大切。

ビタミンサプリを摂取してみよう

思っているより効果抜群です。

4:ハチミツを食べる

Shared img thumb 150819312132 TP V

いつからかハチミツを食べるようになりました。
ハチミツやマヌカハニーなど、ハチから取れるものはスーパーフードといって健康食品として評価が高いものが多いです。

朝か夜にスプーン1杯のオーガニックハチミツ。
できればオーガニックのもの(日本の規定ではなくヨーロッパのものとか)をオススメします。

これでのどが痛いとかちょっと調子悪いなと思うことも少なくなりました。
毎日潜ってると、のど乾くし、身体は冷えるし、体力使うしで大変なので。

ハチミツを食べる

甘いものを食べることで目も覚めるので、コーヒーのむより目覚ましにはオススメです。

5:玄米食に切り替える

主食を白米から玄米に切りかえてみては?
ぼくは玄米生活にしてもう3年以上経ちます。

はじめは玄米の味そのものに慣れなかったのですが、だんだんと慣れてくると玄米めちゃ美味しく感じます。

白米と違って精製されていないので、栄養価も高い。
玄米は白米よりたくさんかまないと食べられないので、唾液も出て免疫力も高まります。

今は昼食、夜食が職場で提供されるので、朝、休日は玄米食。
その他好きなものを食べています。
もともと悪い方ではないですが、便通もめちゃ良くなります。

毎朝う◯こでるので、健康的!
女性は便秘になりやすいと聞くので特にオススメですね。

玄米食にきりかえてみよう

有機玄米と発芽玄米器でご飯を食べるのがひそかな夢ですw

6:夜遊びしない

学生の頃はダンスをしていた関係もあり、夜遊び大好きでした。
夜ダンスの練習したり、振り付け考えたり、チームで集まってました。

クラブイベントは夜始まって夜中まであるものがほとんど。
生活も自然とそうなります。
お酒も飲むし、クラブはタバコくさかったり。

社会人になっても、キャバクラ風俗、接待とか色々付き合いはあると思うんですね。
男だけの職場のときは夜遊びに出かけてました。

今はお酒も飲まなくなりましたし、タバコは吸いません。
夜は暗くなったらのんびりして寝るので、生活リズムがくずれない。

風邪をひく原因の1つには生活リズムのズレがあります。

夜遊びはほどほどにしましょう

7:睡眠は6~8時間必ずとる(早寝早起き)

Shared img thumb ELL88 ashirusansuya14142028 TP V

石垣島に住んでいるというのもありますが、生活を一変。
朝日がのぼったら起きて、日がしずんだら寝るという自然な生活へ。

最低でも6時間、いつもは7~8時間は確実に寝ます。
頭はシャキっとするから仕事中ぼぉ〜っとすることもないし、寝不足の時に頭痛くなったりとかもありません。

どれだけ仕事が忙しかろうと、睡眠時間だけは確保します。
夏場は1日12時間労働なんて当たり前な職場なので、それはそれでどうかと思うんですが、睡眠時間最優先。

夜10時には寝て朝6時に起きてます。

睡眠時間は必ず確保すること

ちゃんと寝たか寝てないかで、1日のパフォーマンスはビックリするくらい変わります。

8:呼吸法を変える

「鼻の病気は大抵口呼吸が原因」というのを本で読んで衝撃を受けました。
それまで鼻炎やちくのうに悩まされており、子供の時は耳鼻科とお友達。

大人になっても鼻から風邪をひくタイプだったのです。
両親や医者でさえ「病院に行きなさい」「薬を飲めば治ります」と対処治療(物事が起こってから治療すること)しか知りませんでした。

呼吸法がそもそも違うことや、後で書く瞑想/ヨガを学ぶことで、より健康的に過ごせます。

ぼくはそれまでほぼ口呼吸であり、鼻呼吸に変えたことで、鼻風邪が8割はなくなりました。
口呼吸だと、吸った空気の細菌がそのまま身体に入ります。

鼻から呼吸することで、鼻毛が細菌をシャットダウンしてくれますので、
口から呼吸するより断然キレイな空気を取り込めるのです。
のども乾燥しづらい。

呼吸法をみなおしてみること

これは人生の上で大発見でした。
親も先生も教えてくれなかったんだから。
本に感謝。

9:瞑想する

Shared img thumb YOU72 bokujyouushisan TP V

瞑想って怪しいものだと思っていませんか?
そう言う人こそ瞑想してみるべきです。

瞑想を始めて3年以上、瞑想してると幸せになれます。
科学的に言うと脳みその整理をする作業です。

腹式呼吸を学び、瞑想する習慣を1日に10分でもいいからつけること。
セロトニンという物質が分泌されるので、精神を落ち着かせる作用もあります。

一時期辞めた時期もあり、最近は朝必ず瞑想をするようにしてます。
うまくできているかどうかはおいておいて、瞑想はとても心地よいものですよ。

瞑想する

ぜひ知らなかった人はやってみてください。
道具も何もいらない、1人でできるこんな健康法はなかなかありませんよ。

10:定期的な運動をする

定期的に運動しましょう。
仕事でイライラすると精神的にも良くないです。
そういったときは散歩したりジョギングします。

これも一種の瞑想だと思ってます。
いろんな考えが雲のように浮かんでは流れていく。
頭の整理ですね。
身体を動かすことで汗もかくので、体力も向上します。

石垣島で田舎に住んでいます。
娯楽もないのでちょうどいい。

定期的に運動する

散歩しながら腹式呼吸を数回するだけでもだいぶ落ち着きます。
最近はもっぱら散歩。1日のうち15分程度と短い時間。
それでも大事な時間です。

11:ヨガをする

最近はヨガを少し始めてみました。
石垣島は天気がコロコロ変わります。
冬は雨ばっかり。風も寒いし最悪です。

住んでみて「だまされた!冬寒いじゃん!」と思うほどw

外で運動ができないので、どうしたものかと考え、ヨガを始めることにしました。
瞑想と同じで呼吸が変わるので、身体にいいな〜ほぐれるし
とかなりいい感じです。

ヨガをする

天気悪くても関係ないのが一番。

12:暴飲暴食をやめる(腹八分目)

Shared img thumb KC150711039140 TP V

学生時代はとにかく食べてました。
お金もなかったから100円マックとかお替り自由の定食屋さんとかw
「お腹がいっぱいになるまで食べる」がモットー。

お腹いっぱい食べると、実力が発揮できなくなります。
眠くなりますw

ぼくは「痩せの大食い」と言われます。
お腹減ってたら平気でご飯2、3杯食べれますし。
好き嫌いもないので残飯処理班ですw

たくさん食べてきたからお腹いっぱい食べた後の後悔の気持ちをたくさん味わってます。
アホなんですけど食べるの好きだからしょうがないんですね。

30歳手前になって、やっと「食べ過ぎたら仕事できないし次の日つらい」と無理しないことの大切さがわかるように。
我慢ができるようになってきたんですねw

朝ごはんはしっかり食べる、夜ご飯は控えめに腹八分目もしくはその半分でもいい。

暴飲暴食をやめる

お酒も楽しむ程度にしてます。
その方が人に迷惑もかけずに楽しいので。

13:白湯を飲む

白湯って熱いお湯のことです。
毎朝寝起きに白湯を飲むようにしてます。

お腹の調子がわるいときや、体調がすぐれないときは白湯を何杯も飲みます。
腸を整えてくれるので、白湯を飲む習慣をつけるとめちゃいい。

白湯を飲む

ポットに水を入れて沸かすだけなので、手間もかからない健康法です。

14:オレンジジュースで気を流す

高城剛さんのメルマガだったでしょうか。
気を流す効果のあるものとして、オレンジジュースをすすめられていた気がします。
完全にうろおぼえですがw

これはおまじないのようなもの。
夜その日たまった悪い気を流す意味も込めて、オレンジジュースを1杯飲みます。

すんごくイライラしたときは、嫌なことを思い浮かべて「フッ!」と息をはいたり、紙に書きなぐってぐしゃぐしゃにして捨てたり。

走ることもそうですが、ストレスをためないもしくは忘れるための習慣は非常に大切。

オレンジジュースで気を流す

イライラしたときはこれ!という習慣を身につけると楽です。
精神的に病まなければ風邪ひきませんし。

15:嫌なことはすぐ忘れる

仕事ってどうしてこんなにイライラするんでしょうかw
「自分だったらこうするのに」「それは違うんじゃないのか」
28歳になって学びました。
人生って思い通りにはいかないんだと。

だいたいはお金のこと、人間関係、時間、この3つ。
仕事ってどれか1つでもうまくいかないと大変。

嫌なことをすぐ忘れるために、上に書いた習慣を実践してます。
あとは大事なことは後回しにしないこと。
悪いことほどすぐにオープンにした方がリスクが少ないです。

嫌なことはすぐ忘れる

好きなことがあると考え方を切り替えられるのでいいですね。
嫌なことはすぐ忘れてしまいましょう。

16:潜って寒いならひたすら重ね着

Shared img thumb YUK88 moerumaki TP V

石垣島の冬は寒いです。
冬は水温が20度前後まで下がります。
北風ビュービューで寒いし、雨強いしで大変。

ウエットスーツは8mmのジャケット&ロングジョン。
体温のほとんどは頭から奪われるのでフードも必須。

寒いならとにかく重ね着して暑いと感じるくらいにしちゃいましょう。
寒くて凍えるよりマシです。

寒いなら重ね着。暑い方がマシ

暑すぎて風邪ひくことはありませんが、寒すぎるとすぐ風邪ひきます。

17:人と群れない

極力、人と群れないように心がけています。
精神的にも自立したいと思っているので。

環境は人を変えます。これは確実に言えます。

グチばかり言うような人と一緒にいると、自分もグチが多くなってしまいます。
逆で自分がそうなのかもしれません。

どうせなら楽しいことをいっしょにできる楽しい仲間をつくりましょう。
1人で楽しいことやってると、自然と同じような仲間と出会えるように思います。

すぐに環境を変えられないのなら、なるべく1人の時間をつくり、自分と向き合う時間をつくります。
人とのコミュニケーションは大事ですが、それは人と群れることとは違います。

常に人と群れているとロクなことがないので、ぼくは1人で行動することがほとんどです。

人と群れない

孤独になれましょう。1人を楽しみましょう。
そうすると強くなれます。風邪もひかなくなるでしょう。

18:モノを減らす努力をする

モノが多いとその分ストレスをかかえこむような気がします。
ぼくは1年間使わなかったものは、ゆずる・売る・処分して、手放します。

そのほうが誰かのためになるし、今の自分には必要ないからです。
目に見えるモノだけでなく、精神的にもいろんなことを手放すと、ストレスも少なくなります。

無駄に多くなった携帯の電話帳とか、人間関係ですら減らすかどうか考えてみることをおすすめします。
最初は少し寂しさを感じるでしょうが、強くなれます。

昔の人間関係も手放すことで、不思議と新しい人との出会いがあったり、自分に必要な人と出会えたりします。

先ほどの「人と群れない」と似ていますが、SNSも一緒ですね。
インターネットは大好きな反面、一種の毒だとも思ってます。

モノを減らす努力をする

余計な人間関係からストレスをためないようにする。
それは一切人と会わないとか人間が嫌いとかいう意味ではないです。
大切な人と大切な時間を過ごしましょう。

あとがき

いかがっだったでしょうか。
風邪をひかないために日頃から気をつけている習慣、ストレス解消法です。
ダイビングって体力使うし、たくさん人と会うし、命を預かる仕事でもあります。

肉体的にも精神的にもすごい疲れる仕事なので、健康には気を使ってます。
普通の生活にとりいれられることばかりですので、きになった方は1つでも試してみてください。

確実にストレスは減るし、楽しさも増えます。
元気だと風邪をひくことも少なくなるでしょう。
健康が1番ですからね!

以上、しんやりょうでした。

kaze-yobbou-diver.jpg

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みにきていただけるとうれしいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するやる気につながります^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です