IMG 2843

みなさんこんにちは。リュウグウノツカイ@umiushimeshiです。

実家に帰るついでに、かごしま水族館に行ってきました。

RYO
うぉ!こんなのいるの!すげー!

わたくし沖縄 石垣島でダイビングインストラクターとして働いておりました。
むこうで見れない生き物をみると、やはりテンションがあがるわけでして。

そんなぼくがオススメする「かごしま水族館でテンション上がった生き物ベスト3!」を今日はご紹介したいとおもいます。

かごしま水族館の基本情報

以下、2016年11月現在のかごしま水族館の情報です。

[入場料金]
  • 大人(高校生以上) 1,550円
  • 小人(小・中学生) 750円
  • 幼児(4歳以上) 350円

営業時間:9:30~18:00(入館は17:00まで)
休館日は12月の第1月曜日から4日間で、年末年始は通常通り営業、とのことです。

3位:ジンベイザメ

IMG 2786

空間作りってたいせつです。
かごしま水族館は入場すると、エスカレーターがこんな風になってます。

なんかドキドキ、ワクワクするってやつです。

IMG 2789
RYO
ジンベイザメ、やっぱりいいなー!野生のやつ見たい!

石垣島で毎日のようにマンタみてましたが、ジンベイザメには会えません。

大きい生き物は迫力があります。スケールがでかい。

それなりの感動をあたえてくれます。

やはりジンベイザメはみんなの人気者。

2位:ダンゴウオ

IMG 20161111 140450 HDR
RYO
ダンゴウオきたー!か、かわいい!

ウミウシが一番好きですが、小さくてかわいい生き物はわりと好きです。

ダンゴウオは1cmとか3cmにもみたないような小さいサイズらしく、水温30℃あるような暖かいところにはいないようなのです。

伊豆とか寒いところにいるとかそんな噂をきいていたので、かごしま水族館で会えるとは。

人間がかわいいと思うものの定義について

  • 自分より小さい
  • 手のひらにおさまるサイズ感

とか条件がいろいろあると思うんですが、「まさしくそれ!」ってかわいさを秘めているダンゴウオ。

萌えました。

1位:桜島

IMG 2792

最後は魚ではなく、山です。いえ、島です。

RYO
島だって生きてるんだ!桜島噴火してるし!ドカーン!

なぜ1位が桜島なのかというと、水族館の順路をまわってる中で休憩ゾーンがあります。

これ、とばしちゃってもいいんですが、少し足をのばしてみると、この絶景が広がります。

桜島ドーン!はマジで感動するし、目の前だし天気いいしで迫力あります。

この景色を目の前に、自動販売機とソファーがたくさん。

おもわず昼寝しちゃいました。

というわけで、やっぱり広大な自然にはかなわない、1位は桜島でした。

かごしま水族館で見られるオススメの生き物まとめ

IMG 2791

こういうの好き。

せっかくなのでベスト3だけでなく、個人的によかった「他にもこんな生き物見れますよ!」というのをざっくりまとめておきます。

  • ニシキテグリ(隠れるとみづらい)
  • マツカサウオ
  • サクラダイ
  • チンアナゴとニシキアナゴ
  • オオウミウマ
  • クラゲと深海生物
  • めちゃたくさんの貝
IMG 2845

これアイデアがおもしろかった。

IMG 2848

魚の特徴をきちんととらえていて、石と絵の具だけでできるというのも魅力的。

IMG 2851

海で刺されると勘弁してくれって話ですが、見る分にはこの”ゆらゆら感”がたまりません。

クラゲ好き。

IMG 2858

最近ちょっときっかけがあって、貝に少し興味がでてきました。
ウミウシが貝殻をもたない巻貝の仲間ってこともあるのですが。

貝がめちゃ展示されていました。

IMG 2860

子供のための展示ですが、こういうの大好きです。

「たてじま?よこじま?」

図鑑で魚の名前を覚えるダイバーにとっても、「なぜ?」と疑問に思っている質問がこれ。

IMG 2861

「タテジマキンチャクダイ」って、あきらかに「ヨコジマやん!」

そんな疑問にかられたダイバーも多かったはず。

理由は「魚の模様をみるときは頭を上にしてみる」ということなんですね!知りませんでした。

ちなみにタテジマキンチャクダイの幼魚(通称:タテキンの幼魚)めちゃかわいいのでダイバーに人気。

IMG 2862

剥製っていうんですかねこれ?なんていうのかわからないけど、すごいキレイでした。

IMG 2854

あとは、「沈黙の海」。

これはダイバーこそ読むべき。
最後の最後に帰りのエスカレーター横に展示されている「なにも入っていない水槽」です。

ただ泡だけがポコっ、ポコっとなにもない水槽の中にみえるだけ。

その横にある文章は是非よんでほしいです。

中には「怖い、小さいときに読んでトラウマになった」なんて意見も目にしましたが、
海ってこわいものです。それが自然だと思います。

これは是非。

あとがき かごしま水族館いいよ!

RYO
かごしま水族館オススメです!

いかがだったでしょうか?

水族館たのしいですよね。
ダイビングの方がもっと好きですが!

その土地の生き物がみれる水族館があれば、それはとてもすばらしいことだと思います。

ぜひ、かごしま水族館に遊びに行ってみてください。

以上、「【かごしま水族館】沖縄石垣島でダイビングインストラクターをしているぼくがテンション上がったオススメの生き物ベスト3!」の記事でした。

ご案内

ウミウシ飯ってなに?しんやりょうプロフィール
ウミウシ図鑑更新中!!
ワーホリでオーストラリア行きます
石垣島でポケモンGOコンプリート!!

人気記事セレクション

  1. 石垣島に移住して3年目のぼくが「移住してよかった!」と思う5つの理由
  2. ホリエモンが絶賛!Xiaomi(シャオミ)の公式ストア「台北小米之家」にいってきた。ちょっとした台湾お土産にも最適!
  3. スラスラ読める!はじめての古事記(現代語訳)ならこれがオススメ。
  4. 我的中文不好[Transition 前進樂團]の歌詞 英語/中国語/日本語
  5. ウミウシの上手な探し方。
IMG_2843.JPG

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みにきていただけるとうれしいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するやる気につながります^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です