鹿児島県民のぼくが鹿児島に帰ったら必ずやりたい3つのこと

Kagoshima best3

んだもしたん!しんやりょう@umiushimeshiです。

先日1週間ほど冬季休暇を使って、実家の鹿児島県に帰ってきました。
鹿児島に帰るのは年に1回あればいいほう。

18歳から鹿児島を出てはや10年。

鹿児島県民のぼくが鹿児島に帰ったら必ずやりたい3つのことを書きたいと思います。

その1:豚骨ラーメンを食べる

Kagoshima tonkotsu

麺屋「我流風」で豚骨ラーメンと明太子ご飯

現在石垣島に住んで3年が経ちます。
豚骨ラーメンの店もあることにはあるんですが・・・
やっぱり「今日はここ、明日はあそこ!」なんてことしたい。

鹿児島だけでなく、九州に帰ったら絶対豚骨ラーメン食べます。
食べ歩きたいくらい大好き。

関連ランキング:ラーメン | 天文館通駅いづろ通駅朝日通駅

その2:温泉に入る

Shared img thumb hotel yubune20150221103906 TP V

石垣島には温泉ありません。
鹿児島帰ったら「とりあえず温泉」って感覚で家族で温泉行きます。
10分もあれば車で温泉まで。

今回は指宿の玉手箱温泉にいってきました。
偶数と奇数で男湯と女湯が入れ替わるそうです。
こういうときしか家族とゆっくりできないからね。

絶景ですよ。
次は砂蒸し温泉に挑戦したい。

ヘルシーランド 鹿児島玉手箱温泉

その3:鹿児島弁をしゃべる

普段は標準語でしゃべります。
鹿児島の人と話しても「全然なまりでてないね!」と言われます。
なまり出してないからですw

石垣島にも鹿児島県人会がありまして、鹿児島県民で集まると、
鹿児島方言でまくりのなまりまくりでした。

「わっぜ」「おじゃったもんせ」「びんたがいたか」「◯◯だせん(串木野/川内の人)」「じゃがじゃが」
使う単語もあれば、使わないけどわかる単語も。

鹿児島に帰ったら鹿児島弁全開で、なるべく思い出すようにしてます。
もはや日本語じゃないからw

「日本語(標準語)、日本語(鹿児島弁)、英語、3ヶ国語しゃべれます」って言いたいくらい違います。

歌之介さんには笑っちゃいますね。
「鹿児島だな〜」って思うこの動画。

あとがき

鹿児島に帰ったら必ずやりたい3つのこと。
日常的なことなんですが、県外で暮らすぼくとしては特別なこと。

石垣島に帰ってきて思うけど、ほんのこちカゴンマは食べもんがうんまか!

地元には地元の良さがありますね。
いつか何か返していけたらなと思います。

以上、しんやりょうでした。

kagoshima-best3.jpg

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みにきていただけるとうれしいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するやる気につながります^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です