ウミウシ好きなら絶対行っとけ!ウミウシ(エビ・カニも)マクロに強い石垣島のダイビングショップベスト3!

Umiushi best3

ハイサイ。しんやりょう@umiushimeshiです。

「石垣島でウミウシみたいな〜。でもどこいこ?」
ウミウシが大好きなあなた!ぼくもです!w

石垣島で現役インストラクターをやっていてウミウシ大好き!なぼくがオススメする

石垣島でウミウシたくさん見れるダイビングショップベスト3を紹介。

アクアガーデン [石垣島 米原,北部]

石垣島の少人数制ダイビングサービスです 石垣島 Diving Pension アクアガーデン

まずは石垣島北部にあるアクアガーデン

ペンションも併設しているので、ダイビングと宿泊まで一緒にできるダイビングリゾート的なショップ。

ぼくが周りの人に「ウミウシ大好きです!」といいふらしまくっていたら、
「だったら社領さん(アクアガーデン)のところ潜りにいいったらいいよ。勉強になるよ」
と教えてもらいました。

北部なので実際潜りに行くとなると、車借りてやらなんやら必要で、
ウミウシメインで潜る日とぼくの休みがなかなかあわず。

絶対潜りに行くんだから!
ウミウシに特化したダイビング
ウミウシ合宿とかできる素敵なショップ。

いまはなくなってしまったのか、「石垣島のウミウシ」というページも更新されているみたいでした。

今石垣島で一番潜りに行きたいダイビングショップです。

石垣島ダイビング&ペンション アクアガーデン
アクアガーデンブログ
アクアガーデンFacebook

最新情報はFacebook、ブログはウミウシタグで検索するとウミウシ関連の記事ザクザクでできますよ。

石垣潜水堂 [石垣島,竹富島]

石垣島ダイビングショップ石垣潜水堂1 2

つづいては石垣島市街地、ドマクロオンリー!石垣潜水堂1/2

ドマクロオンリー!というくらいマクロに特化したダイビングショップ。
石垣島なら名倉方面や南側、竹富島の方まで潜りにいってます。

竹富島の南はブログを拝見する限り、ウミウシ、エビ、カニなんかの生物がめちゃ豊富!
とにかく竹富南で潜りたい!

写真もキレイだし、もうブログ読んでたらよだれがw

石垣島にいる間に絶対に行くときめているショップ。

石垣潜水堂1/2
石垣潜水堂ブログ
石垣潜水堂Facebook

ちぃむどんどん [石垣島 名蔵,川平 ]

ちぃむどんどんダイビング★石垣島 川平のダイビングショップ マンタの海でのダイビングとアロマテラピーでリフレッシュ

ぼくが働いているダイビングショップと同じ、川平にあるショップ。
オーナーとスタッフともにウミウシに詳しく、マクロやレアものにめちゃ強いです。

ホムラハゼみたい。ナカモトイロワケハゼみたい。モエギハゼ。トウアカクマノミ。

ウミウシ以外にもみたいものいっぱいあるんですが!
少人数制なので、ウミウシダイブの日もあります。

普段いろいろとお世話になっている先輩でもあるので、ぜひ一緒に潜りたい、潜りに行きたいショップ。

ちぃむどんどん HP
ちぃむどんどんブログ
ちぃむどんどんFacebook

最新情報はFacebookがよいです。
ブログは更新されてませんが、ウミウシタグで探すといろいろ情報あって面白いですよ。

たんにぼくが行きたいショップベスト3だってこと

ブログはブックマークして、毎日のようにチェックしているダイビングショップベスト3です。
キレイな写真撮れるダイビングショップは、絶対Instagramアカウント持ってたほうがいいですね。

こんなしてブログに埋め込みできるんだもん。
と記事書いていて気づくわたし。

ポイントはどのダイビングショップも少人数制でマクロに強くリクエストがとおりやすいってこと。

仮に「しんやさんのお店どうですか?」って聞かれても、恥ずかしながらぼくは自分のお店100%すすめません。
体験ダイビングにスノーケルも多くて、ポイントも選べないですし、人数も多い。

うちは初心者やビギナー向けの”入り口”的なお店です。
外国人も多いし外国気分を味わいたいならうちって感じですかね。

自分自身もウミウシを見つける目を養わないといけません。
もっと修行や!

ぼくも石垣島にいる間に潜りに行こうと思っているダイビングショップばかり。
是非潜りに行ってみてください。

以上、しんやりょうでした。

umiushi-best3.jpg

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みにきていただけるとうれしいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するやる気につながります^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です