Shared img thumb YMD93 mugiwaraboutoumi TP V

ハイサイ!ウミウシ大好き!しんやりょう@umiushimeshiです。

以前プロブロガーのイケダハヤトさん@Ihayatoの記事の影響を受けて、こんな記事を書きました。

石垣島に移住して3年目のぼくが「移住してよかった!」と思う5つの理由

2016.05.05

いろんな方がシェアしてくれたからか、「石垣島 移住」で検索した人とか、ぼくのブログでもけっこう読まれる人気記事になってます。

そんな記事を書いたぼくがお届けするもう一つの記事。
それは、石垣島に移住して3年めのぼくが「絶対に移住をおすすめしない!」3つの理由。

表があれば裏がある。
たまにはこんな記事もいいのではないでしょうか。
それではどうぞ!

その1:必ずお酒がついてくる。泡盛文化の飲みニケーションがつらい

DSCF5957 TP V

まずはこれ。
石垣島といえば泡盛。
沖縄にお酒はつきもの。

娯楽といえば、ボーリング、カラオケ、ビリヤード、そんなところでしょうか。

ダイビングやサーフィン、釣りなどアウトドアな趣味がない場合は、インドアになりがち。
キャバクラ行って酒飲んで、友達とも酒飲んで・・・

観光系の仕事につくと特に実感します。
どこに行っても酒。酒。酒。

大人の偉い人たちが集まる場所には酒。大抵会合は夜。

酒が飲めると仲良くなるのもはやいってメリットもありますが、それもどうかと思うんですよね。

最近は若い人がお酒飲まなくなってきたっていうのは、酒飲んでちんたら話してる時間が無駄だと、
それだったら自分の時間が欲しいんだと、そういうことじゃないでしょうか。

酒飲まないんじゃなくて、酒を飲むことに”無駄な”コミュニケーションが付いてくるからめんどうなだけで、
本当に気の合う友達や大切な人と飲むお酒は好きな人多いんじゃないですかね。

ぼくはどこに行っても酒、名刺交換、飲みニケーションで石垣島での交流が嫌になりました。

もちろんそうでない人たちがいるのも事実で、そういう関係をつくっていけばいい。
でも、職場とか仕事の付き合いで飲みニケーションが必要、そう言った場で話が進むのを目の前にすると、

独立して自分で仕事をするなりしない限りは、時間の切り売りになるぞこれマジでって話です。

飲むの大好きなら仕事も進むのでよろしいかと。

その2:1人になれない。どこに行っても誰かと会う社会の狭さ

KAZUP1080821 TP V

石垣島で島の人と友達になったら、一緒に遊びに行ってみてください。
100%と言っていいほど、誰か友達と出会います。

そりゃあそうです。人口5万人しかいない島。スーパーやコンビニ。
いく場所は限られてます。

ぼくはひっそりと森の中に住んでいますが、それでバランスいいくらい。

車で運転中とか、自分の部屋くらいじゃないですか。
本当にせまい社会です。

自然と家の近くのご飯やさんとか避けるようになりました。
行ったら誰かと会うし、挨拶するのもめんどくさいからです。

こんなことを書くと、お前人間不信か、人と会うの嫌いか、とか言われそうですが、違います。

1人の時間と人と会う時間のバランスが取りたいだけなんです。
意外とそれが難しいのが島の特徴。

そう考えると、ダイビングして海に潜っている瞬間って,1人の世界に没頭できて本当に幸せだなぁと思います。

その3:島はせまい。飽きる。

IMA20160724484818 TP V

石垣島に移住した内地の人に聞くと、意外とよく聞くのが、
「離島って全然行かないよね!」という話。
地元だと観光スポットとか行かないのと一緒で、住むと離島に出かけるとかないってやつです。

むしろ仕事だから離島に行くってパターンの方がありえます。

島だと休みの日の行動パターンが限られてきます。
日帰りで離島に行くのもおっくうになり、島の中ですることといえば、のんびり。

ダイビングがなかったら僕はこの島に飽きてたと思います。

問題は時間とお金に余裕のない今の自分にあるのはわかっているのですが。

島で働くと、賃金は安いし、季節のオンオフがあるので、
独立したり都会と往復して働くようなスタイルの方が、自分で時間を調節できて飽きにくいと思います。

そうしないと雇用されるだけの場合、けっこうひどい待遇が多いです島は。
それでもいいという人やちょっと島に住んでみたいという人は意外とすぐ飽きます。

みんなが憧れる南の島だって100%移住は今の時代つらい

RYO
なるべく日本ぽくない南のほうへ行こう。

はじめはそんな軽い気持ちで、日本の南の端の島にやってきました。
あっという間に3年です。

正直、石垣島は好きです。八重山をもっと巡ってみたい。そんな思いもある。

でも住むとなるとちょっと違ったようです。

今台湾や香港からの中国人、外国からの観光客だらけの石垣島。
そういった人たちとちょろっと仕事して最低限の生活費稼いで、あとはウミウシ探しにどっか行く。

それくらいの生活がいいんですが、独立しないとそうはいきませんからね。
今回の島生活で、昔からの日本人の上下関係や飲みニケーション、「日本ってこうだ!」っていう全部つまった3年間を過ごしたように思います。

日本ってなんだろう?ってのは島に住むとよくわかると思います。
石垣島に限らず、島って昔からの日本人の固定観念がそのまま残る島だと。

トップのセンスがないとこういう島になるのか・・・っていう観光対策の失敗もめちゃ思いますね。
もう開発進んでオワコンってやつです。
空港でっかくなってハブ化して、海外への中継地って意味では期待できそうですけど。

12月から海外へ出ます。

RYO
ぼくには移住って言葉自体あわないのかもね!!!

以上、しんやりょうでした!

shared_img_thumb_YMD93_mugiwaraboutoumi_TP_V.jpg

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みにきていただけるとうれしいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するやる気につながります^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です