Ishigaki jyukabijin umiushi

ハイサイ。しんやりょう@umiushimeshiです。

休日ということでスタッフだけで船を借りてダイビングへ。
本日2本目は米原の樹下美人。

メインの樹下美人ではなく南側に、メインより綺麗な岩があるので、
偽樹下美人と称して、ウミウシ探してきました。

他のショップブログで”偽樹下美人”というのを見たので、おそらくここかな〜とw
いろいろ出てきましたよ。

米原 樹下美人でウミウシ探し

IMG 1799

海がキレイ!!

ハダカハオコゼが2個体いついてるんですが、他のスタッフが見たいってことで連れて行くことに。

IMG 1742

正面顔をはじめて撮ってみました。
なかなか良い。

IMG 1738

ちょっと実験で、ミラーを目の前においたら威嚇とかしてくれんのかと期待してみたんですが
この通りw
何にも起こりませんでした。

ほんと動かないよねハダカハオコゼ。

ガレめくったり。ウミウシ探す

ふだんはなかなかガレめくらないのですが、この日はガレをめくりまくることに。
エビはけっこう出てくるんですが、ウミウシ1種類しかみませんでした。

単に気づかなかっただけなのか。
みんなどうやってどこでウミウシ探してるんだか。

オレンジウミコチョウ Siphopteron brunneomarginatum (Carlson & Hoff, 1974)

オレンジウミコチョウ。
はじめましてでした。
5mmくらいでめちゃ小さい。

IMG 1765

ガレでないので、偽樹下美人をあおって探してみることに。
センテンイロかな?どこ行っても会いますな。

オハグロツバメガイ Chelidonura inornata Baba, 1949

近くのガレにオハグロツバメガイがいました。
はじめまして。

IMG 1783

ムカデミノウミウシ。さっとね。

IMG 1784

コナユキツバメガイは最近めちゃ多いです。

IMG 1793

アカテンイロウミウシ。
いつみてもかわいい!
みんなのアイドル!

あとは岩の上の激浅キンギョハナダイの動画とったり。

石垣島をでるまでに動画を作ろうと思っているので、現在ネタをためてます。
ウミウシとそれ以外と。
やっぱりファンダイビングは楽しいですな。

今日出会ったウミウシたち

  • オレンジウミコチョウ
  • ムカデミノウミウシ
  • センテンイロウミウシ
  • コイボウミウシ
  • オハグロツバメガイ
  • コナユキツバメガイ
  • アカテンイロウミウシ

相変わらず少ないなぁ。
探し方と場所が全然違うんでしょうね。

5mmサイズを見つけられるようになったのはいいとして、
まだまだ修行です。

川平湾をみて石垣島ってきれいだなと思った

IMG 1800

こんな日が月に1度あったらいいのにと。

IMG 1801

最高の休日。

IMG 1802

もうウミウシ以外は適当ですが、休日にボートでファンダイビングって久しぶり。

川平湾から出航するので、「すごいな〜何回見てもあきないくらいきれい!」
とお客さんの気分をのんびり味わいながら帰りました。

普段はタンク運んだり操船したりお客さんケアしたりって仕事モードだからね。
船の上にゴロンと寝そべって太陽の光を浴びてると、
なんて贅沢なんだろうと。

海外にでるんだけど、石垣島にはまた帰ってきたいなぁと思います。
海外に拠点おいてこっち遊びに来れたらいいな。

これからが楽しみです。
がっつり潜ってがっつりリフレッシュできました。

▼ダイビングログ/Diving log

  • Date 2016.0507
  • Time 99min
  • Avg 6M
  • Max 9M
  • 水温/Water temperature 27℃
  • スーツ/Suits 5mm
ishigaki-jyukabijin-umiushi.jpg

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みにきていただけるとうれしいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するやる気につながります^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です