[石垣島]荒川ロックレイクでウミウシ探しダイビングしてきた!

テンテンウミウシ Halgerda brunneomaculata Carlson & Hoff, 1993

ハイサイ。しんやりょう@umiushimeshiです。

ひっさしぶりに荒川ロックレイクでファンダイビング。
たまたま仕事の合間にファンで潜っていいとの指令が!
行きたかったロックレイク。

荒川ロックレイクでウミウシ探しダイビングしてきました。

荒川ロックレイクについて説明しておくと

石垣島北部にある米原キャンプ場と山原という場所の間に位置するダイブサイト。
いつもはボートで行くポイントですが、遠くて大丈夫ならビーチエントリーもできます。

18Mくらいに砂地がどかーんと広がっていて、横にはごろた石がゴロゴロ。
10M前後にあるスイムスルーも楽しめるめちゃ面白いポイントです。

石垣島で一番好きなポイントを教えてと言われたら、ここ答えるかもしれません。
それくらい好き。

北風にめちゃ弱いので夏場限定のポイント。
ファンダイバーがメインでスノーケルや体験ダイビングはきつい。

[見れる魚]浅場:グルクマの群れ、チョウチョウウオ、ロクセンスズメダイ、ブダイとか
砂地:カクレクマノミ、エビ各種(オトヒメ、スザクサラサ、アカシマシラヒゲ)、ウミヘビ(クロガシラ、エラブ)、ヤッコエイ、マダラエイ
砂地のロープ:幼魚いろいろ、ウミウシ(ヒブサミノとか)、オニダルマオコゼ
ごろた石:タイマイ、ウコンハネガイ、エビいろいろ、ハナミノカサゴとか

ざっくり紹介しましたが、泳いでても止まってても何かしらの生物と出会える素敵なポイントです。
流れもないので、透明度良いと砂地めちゃ気持ち良い。
光があればスイムスルー最高。

大好きなポイントです。

[だいたいこのへん]

50分間ひたすらウミウシを探す

普段行かない方面に行って、いろいろ探してみました。

P4060001

コイボウミウシを発見。

P4060003

コヤマウミウシがすぐ横に。
前はパイナップルウミウシと勘違いしてました。

P4060014

リュウグウウミウシがでてきました。
刺激しちゃったからか2次鰓からなんか出てます。敏感なやつです。

P4060016

すぐ目の前の石の下にセンテンイロウミウシ。
クロヘリアメフラシも大量にいるので、5Mも動かないで5種類は見つけられました。
なかなかよいスタート。

P4060022

ヒラムシが飛んでおりました。
泳いでるところ撮るとキレイ。
この子よく見ますが、一体何に擬態してるんでしょうね。

P4060042

場所を移動して、初見のテンテンウミウシをゲット。
小さい子と大きい子と。
この子は大きい方で、だいぶ模様がハッキリしてます。

小さい方は黄色いヤマヤマの模様がハッキリしてないんですね。

本日出会ったウミウシたち

本日出会ったウミウシは6種類でした。
少ないなぁ。

  • コイボウミウシ
  • クロヘリアメフラシ
  • コヤマウミウシ
  • リュウグウウミウシ
  • センテンイロウミウシ
  • テンテンウミウシ

▼ダイビングログ/Diving log

  • Date 2016.0406
  • Time 54min
  • Avg 10M
  • Max 15M
  • 水温/Water temperature 25℃
  • スーツ/Suits 8mm
  • あとがき

    ここはウミウシめちゃでてきそうなので大好きです。
    ビーチからエントリーだったら1時間以上潜ってるでしょうね。
    エア持つ限り潜り倒しそうですw

    他に今まで見たウミウシをあげておくと、

    • シライトウミウシ
    • ハナミドリガイ
    • ヒオドシユビウミウシ
    • パイナップルウミウシ
    • モンジャウミウシ
    • ミゾレウミウシ

    など。

    探せばいろいろ出てきそうですね。
    今度はビーチからエントリーしてリベンジしてみようかな。

    以上、しんやりょうでした。

P4060001.JPG

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みにきていただけるとうれしいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するやる気につながります^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です