Kazu88 sakanakun TP V
RYO
先生!水中写真が全然うまくならないんです・・・

ハイサイ!ウミウシ大好き!しんやりょう@umiushimeshiです。

いつも写真はコンデジで撮影しています。
今日は水中写真をはじめたばかりの初心者向けの記事。

一人であれやこれやと悩むより、まずはこの方法に挑戦してみてください。

確実に水中写真が上手くなりますから!

水中写真があっという間に上手になる裏技

では裏技を公開。

まずはウェブサービスFlickerに登録してください。

Flicker Homepage

これで準備完了!
「え?それだけ?」
そうです。これだけです。

では具体的にどうするかというと、

Flickerで撮りたい被写体を検索して、設定値をそっくりそのまま真似しろ!
それだけです。

どこを見るのか?というところを、実際にやってみましょう。

ウミウシをキレイに撮るための設定値をFlickerで調べてみる

ここからはピカチュー先生がおしえてくれます。

まずは「ウミウシ」とか「Sea slug」「Nudibranch」と検索するピカ!。
英語で検索するほうがたくさん写真がでてくるピカよー。
Welcome to Flickr Photo Sharing
たくさん写真がでてくるから、撮りたい!と思う写真を選ぶピカー
Search ウミウシ Flickr
今回はアカテンイロウミウシちゃんを選んだピカー
アカテンイロウミウシ redsnow Flickr
あとはカメラの設定値を真似するだけピカー!
アカテンイロウミウシ redsnow Flickr 1
具体的にいうと以下の項目ピカね。
  • F値: f1.8とか
  • シャッタースピード: 1/80 とか
  • ISO感度: 100とか
  • Flash:ありなしとか
F値、シャッタースピード、ISO感度を真似るだけでもだいぶ違うピカよ!
あとはストロボかフラッシュだけかとか色々あるピカが・・
だから極力自分と同じ水中カメラの人を検索するとよいピカよ!
RYO
ふむふむなるほど。先生ありがとうございました!

大前提としてダイビングスキルがあってこそ。あとは撮って撮って撮りまくれ!

アカテンイロウミウシ Ardeadoris cruenta (Rudman, 1986)

”学ぶ”という言葉の語源は”真似ぶ”=”真似る”からきています。

まずは自分より上手な「こうありたい!」人を見つけて、ひたすら真似しましょう。

大前提として中性浮力や水中マナーは守るピカよー
RYO
はい!先生!

ということで、ぜひ挑戦してみてください。
以上、しんやりょうでした!

kazu88_sakanakun_TP_V.jpg

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みにきていただけるとうれしいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するやる気につながります^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です