[海外]オーストラリアで英語学習。ドラマ「フレンズ」を無料/有料で端末別(パソコン、スマホ)に視聴する方法。

Good day mate!!

こんにちは。オーストラリアでワーホリ中のしんやりょうです。

現在顧客の99%がローカル(地元の人)というジャパニーズレストラン(通称:ジャパレス)でウエイターとして研修期間中です。

いったらほぼ100%お客さんが英語ネイティブ。そんな環境です。

RYO
Perdon? Sorry?(うおーマジで聞き取れないことが多い・・・)

それなりに英語力を高めたと思っていた石垣島での3年間でしたが、ネイティブの前では撃沈。

はたして研修期間が終わってそのままウエイターとして働くことができるかは謎ですが、今の自分の現在位置がハッキリとわかった出来事でした。

現在、オーストラリアにきて1か月ちょっと。

リスニングが圧倒的に弱い僕が1人の時間になるべく英語の勉強ができる方法として選んだのは、海外ドラマ「フレンズ」を字幕なし、字幕あり、日本語字幕で、ひたすら見続けるというものです。

なぜそうするのかという具体的な理由は後述するとして、オーストラリアではドラマ「フレンズ」がなかなか簡単にはみれない!

勉強する以前の問題にぶちあたりました。

結論、“Stan”という動画配信サイトにたどり着いたのですが、なんと解決するまでに4時間以上を費やしたので、これは1つ記事にしておこうと思います。

解決方法だけ知りたい方は目次から一気にとんじゃってください。

オーストラリアに1か月滞在してわかった自分の英語力の現状

オーストラリアに滞在して1か月とちょっとが経ちました。

僕はNSW州のバイロンベイに2週間→QLD州サンシャインコーストに1か月ほど滞在してます。

オーストラリアにくるまえは「英語力をあげたい!」ともちろん思っていたのですが、1か月滞在して体感した事実。

RYO
全然英語しゃべれなくても生きていけるじゃん。ってか英語全然できない日本人も多いし!これはまずい・・・

ビックリしました。

もちろんスーパーでの買い物や家や仕事を探すのに英語ができるに越したことはありません。
日本語という限られた言語やコミュニティで情報を集めるより、違った視点での情報が集まることは間違いない。

ただ、思った以上に日本語だけで生活できてしまっているこの環境に「まずい」と思うようになってきたんです。

例えばファームジョブなら片言の英語や知り合いの日本人を伝って仕事さえ待てば、仕事上はほとんど英語はいらないようですし、僕が出会った英語がほとんどしゃべれない日本人はそうしてお金を稼いだり、セカンドビザをゲットしたり、そのまま滞在してました。

なので、英語の必要性を感じつつも、常に日本人と一緒にいたり学校卒業してからローカルジョブにつけず英語をしゃべる機会がないままワーホリを終えてしまう人は非常に多いという事実をまさに体感中。

現在ぼくが滞在しているシェアハウスもほとんど日本人だけで、英語をしゃべる機会は皆無といっていいでしょう。

RYO
これは困った。マジで英語しゃべる機会がない・・・

そこでぼくがとった行動は以下のとおり。

  • 毎日散歩して散歩中に話しかけたり話しかけられたり
  • 週1くらいでパーティがあるシェアハウスなので、そこにきた外人とクラブ行ったりして英語を使う
  • 興味があって話題が持つ場所に遊びにいく(ぼくであればダイビングショップなど)

まぁ、多少は効果があるのですが、マンツーマンでネイティブと話す機会をガンガン持ちたいぼくとしては、物足りないんです。

僕が英語学習に海外ドラマ「フレンズ」を選んだ理由

ぼくが英語や中国語の学習をはじめたきっかけというか、背中を押してくれるバイブルのような本が1冊あります。

7ヶ国語をモノにした人の勉強法 橋本陽介

RYO
壁にぶちあたった今、もう一度読み直してみよう

そう思って読み返したところ、こんな文章がありました。

「フレンズ」というタイトルのDVDと偶然出会いました。最初のうちは英語の字幕を追いかけるのに精一杯なほどで、何度も繰り返して見なければ意味さえわかりまえん。ところが、1シーズン、24話分を見終わるころには、なんとなく英語のリズムがわかってきました。そして気がつくと完全にこのドラマにはまってしまったのです。
視聴量はどんどん過激になり、1日4~5時間見ている日もありました。2週間もした頃でしょうか。驚いたことに、突然英語がスラスラ聞き取れるようになっていました。1か月もたつころには相当に自信がついていました。中国にいながら英語を短期間で習得したのでした。そして帰国してからTOEICを受けると、リスニングは満点近いスコアを撮れました。(一部省略)

RYO
これだ!これなら1人の時間に英語めちゃ有効に勉強できるじゃん。勉強っていう感じが苦手な僕にぴったり!

たしかに「英語学習 海外 フレンズ」などググっていくといろんな方の記事がヒットします。

「フレンズ」はアメリカで1994年から2004年にかけて放送された*シチュエーションコメディ(シットコム)です。
*登場人物の置かれる状況で視聴者や観客を笑わせるコメディ。

10年以上前のものにもかかわらず評判がいい。もちろん最新のものをすすめているものも見かけますが、まずは王道をシンプルに行くことにしました。

以下、フレンズについてかかれている記事。もっとたくさんあります。
海外ドラマ「フレンズ」で英語学習をするべき本当の理由
海外ドラマ『フレンズ』を観るだけで本当に英会話は上達するのか? Huluを使って10週間試した
海外ドラマ『フレンズ』でTOEIC990点満点&英検1級!

早速はじめることにしました。

日本だとHulu、NetFlix,Amazonプライムで見放題

ドラマ「フレンズ」限定で話をすすめていきます。

日本に滞在中の場合は、いろんな方法があります。

Hulu、NetFlix、Amazonプライム各サービスでドラマ「フレンズ」全シーズンを配信しているようです。

それぞれアニメや日本ドラマ(Hulu)、海外モノ(Netflix)、Amazonよく使うなら(Amazonprime)などメリットと会費が違うだけでどれを選んでも全く問題ありません。

日本語吹き替え、英語字幕、字幕なしと色々試せるでしょうし、理想の勉強法はこれでした。

その他、ブルーレイでDVDボックスが8,000円とあるので、DVDプレーヤーがあったり荷物が増えても構わない人にとってこれは安いですね。

海外では日本で見れるドラマや映画、PVなどが見れない場合がある

海外に来て驚いたことは、日本で見れていたPVだったりサイトが見れなくなることです。

例えばYoutubeで星野源のPVを検索したら全くみれません。国によって見れるものとみれないものがあるようです。

Huluは日本でしか見れないですし、Netflixは日本ではなくオーストラリアのNetflixにつながる、AmazonPrimeは海外でみれる作品が少なすぎる、という問題になりました。

Huluがダメ、Netflixのオーストラリア版にはフレンズがない、Amazonprimeも海外ではフレンズがみれない。

RYO
困った!マジで困った!

ここで僕はオーストラリアから”日本にいるフリ”をしてアクセスをしようと試みました。世の中にはそういう裏技もあります。

例えばオーストラリアに本当はいるけど、日本からアクセスしてるフリをして日本のNetflixにアクセスすればフレンズ見れるんじゃないか?といったようなことです。

しかし、結局通信速度が落ちたり、オーストラリアのサイトへ戻されたりして、うまくいきません。残念。

RYO
あきらめたくない!

さらに色々な方法を試してみることにしました。

オーストラリアで海外ドラマ「フレンズ」を視聴する方法(端末別)

僕が希望していたのは、オーストラリアからスマホで海外ドラマ「フレンズ」全シーズンをWIFi環境で見放題(無料でも有料でも)というものです。

なぜなら僕のパソコンは音声端子が壊れていて、音がでません。イヤホンを差し込んでも音声が再生されません。
そのかわり、外付けのスピーカーをBluetoothで接続すると音が出る(アウトプットすればOK)という状態。

日本ならこれで良かったのですが、バックパッカーやシェアルームだと一緒にいる同居人にも気を使ったりしなきゃいけないので、いつでも自分の好きなタイミングで音楽聞いたり動画を見るならイヤホン環境が必須なんですね。

パソコンの故障は致命的で、スマホでこの環境をつくりだすことを試みたのでした。

以下、オーストラリアで端末別にフレンズを視聴するオススメ方法を書いておきます。

英語のみ パソコンでの視聴[無料]

Watch free TV

英語字幕も日本語字幕も必要ない場合はWatch Free TVがオススメ。無料でみれます。

Sign Upが登録ですので、メールアドレスとパスワードだけ登録すれば、フレンズだけでなくいろんなドラマが視聴できるようです。

ただし、Adobe FlashPlayer のダウンロードが必要なので、パソコンのみ視聴可能、僕のスマホでは見れませんでした。

ぼくは見れませんでしたが、スマホにFlashPlayerをダウンロード、代わりのソフトをダウンロードする方法もあるようです。
AndroidにFlash Playerをインストールする方法
iphoneでFlash Player(フラッシュ)ブラウザアプリを使う方法とは?

英語字幕あり パソコン、スマホでの視聴[有料]

有料でよければオススメがStanという動画配信サイトです。

いったらHuluとかのオーストラリア版ですね。

Stan

ここなら最初の30日が無料体験できて、月額AUD10$(900円程度)でドラマ「フレンズ」を含むいろんなのが見放題です。

オーストラリアからアクセスができてフレンズをパソコンやスマホなどの端末で見る方法は今の所ここに落ち着きました。

RYO
英語字幕だけだけどね!

英語字幕と日本語字幕がない問題の解決方法

先ほどのWatch Free TVだと無料だけど、英語字幕も日本語字幕もない。

Stanだと英語字幕のみ。

初級の英語学習者としては日本語字幕が欲しいですよね。

そこで以下を参考にしてください。

英語の字幕が全部みれる Friends subscript

こんなところあるんですね。すごい。

フレンズ 日本語付き スプリクト

そしてここでは英語と日本語訳が公開されてます。

RYO
これだけ素材が揃ってるのも人気の秘訣なわけね!

なのでこれまで紹介した英語のみ、英語字幕のみの視聴方法でもうまく組み合わせれば日本語訳を片手に勉強できます。

まとめ ひたすら海外ドラマ「フレンズ」みまくります!

RYO
仕事してない日は1日3時間くらい見てやる!

これは言い訳に聞こえるかもしれませんが、ぼくは無理して外国人の友達をつくりたいとは思っていません。

無理して連絡先交換したり人間関係を広げると、日本にいたときのように自分の時間がどんどんなくなっていきますし、そのしがらみから抜け出すのにまた時間がかかるように思います。

それならダイビングで仲間をつくるとか、自分の興味のあることや縁のある人と深く仲良くなりたいなという思いがあるので。

そうやって付き合いが決していいとは言えないけど、日本ではたまに連絡をとりあったり、ご飯食べいったり出来る友達が数少ないですがいます。

1人の時間は自分のやりたいことを追求したり、自分を磨く時間にあてたい。

そういう僕には、このフレンズ勉強法はぴったりなのではないでしょうか。

まずはしばらく続けてみたいと思います。

英語の神様が降りてきて「はっ!突然英語が聞こえるようになった!」そんな日が来る日まで。

ぼちぼち次の新書も出版できそうです。

それではまた。

Have a good day!!

当ブログの記事をご覧いただきありがとうございます。また遊びに来てください^^