テングカワハギ Harlequin filefish

テングカワハギ

【いしがきじま図鑑】へようこそ。
ここでは石垣島で出会った生物を紹介していきます。

この生物について

  • 和名:テングカワハギ
  • 英名:Harlequin filefish
  • 学名:Oxymonacanthus longirostris (Bloch & Schneider, 1801)
  • 分類:フグ目 モンガラカワハギ亜目 カワハギ科 テングカワハギ属
  • 生息環境:サンゴ礁域。
  • たべもの:サンゴのポリプ
  • 撮影者 しんやりょう

水色の体に、黄色の斑点がなんともかわいらしい。

テングカワハギはサンゴのポリプを餌としているので、
サンゴ畑やサンゴが元気なところで見ることができます。

最近石垣島を含む全国で、サンゴの白化についていろいろ言われていますね。
でも、白化していくサンゴの中でもテングカワハギのペアを見つけられたら、
「お、まだまだ元気じゃん!」と少しうれしい気持ちになります。

サンゴの隙間をウロウロしているので、まず中性浮力がとれないと撮影は話になりません。
オススメは目のクローズアップ写真。
洋服のボタンのようなかわいい目をしてます。

テングカワハギ.jpg

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みにきていただけるとうれしいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するやる気につながります^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です