IMG 2637

ハイサイ!しんやりょう@umiushimeshiです。

高城剛さんが著書 Life Packing2.1にて紹介していた折りたたみキーボードが非常に気になっていたので、購入してみました。


i Lepo Flyshark2 が届いた!【開封の儀】

IMG 2601

なにやら小包のような感じで届きました。

IMG 2603

裏面も全部英語。

IMG 2604

どうやらこの子はオランダから旅をしてきたようです。ようこそ日本へ。長旅おつかれさまです。

IMG 2602

手持ちのXiaomi/小米スマホ(5.7インチ)と比べてこのくらい。

ファーストインプレッションは、「おや、思っていたよりけっこう大きいかも?」でした。

箱をあけてみて大きさに安心。おもっていた以上の感動。

IMG 2605

小包をあけてみると、でてきました。

箱にはiLEPOの文字。

IMG 2606

iPhone,iPad,Android,WindowsとメジャーなOSに対応しております。

IMG 2624

カラーバリエーションが7種類ほどあるのですが、スタンダードなシルバー。

IMG 2608

iLepo Flyshark2とXiaomi note(5.7インチ)を並べてみました。
スマホよりも小さめで「これならポケットにも入るし安心」という感じ。

IMG 2609

厚みはスマホ2.5個分ってところでしょうか。

IMG 2610

内容物は以下の通りです。

  • 折りたたみキーボード Flyshark2 本体
  • 説明書(英語)
  • 本体充電用のMicroUSBケーブル
  • スマホやタブレットを立てられる携帯スタンド
  • Flyshark2がすっぽり入るケース
IMG 2626

おもて

IMG 2612

うらにはFlyShark2の文字。

IMG 2613

横には充電用のMicroUSBを差し込む穴。キーボードを開くと同時にBluetooth通信をはじめ、青いLEDランプがつきます。

IMG 2629

ペアリング中はこんな感じ。

折りたたみキーボードを広げるとこんな感じ

IMG 2633

実際に広げてみました。

IMG 2634

キーボードがここまで小さくなる時代がきましたよ。
モノが小さくなればなるだけ移動したい欲が高まるような気がします。

IMG 2638

付属のスタンドは高さを5段階に調整できます。

IMG 2619

スマホを立ててみました。
文字入力は基本スマホを横にするんでしょうが、縦でも横でも可能です。

IMG 2621

ここまでコンパクトにできた理由として、キーボードのボタンの配置と数が圧倒的に違います。
手持ちのMacBookAirだと6列。Flyshark2は4列。
4列に全てのキーボード機能を凝縮しています。

使い方や実際に使ってみた感想については、次の記事にまとめたいと思います。

手にすっぽり入るくらいコンパクト。スマホと同時にポケットに入れられる

このFlyshark2を買った目的は、ブログをできるだけスマホで書けるようにしたい!というものだったので、気になるのは大きさ。

IMG 2635

片手におさまるくらいの大きさと軽さ(iphone6と同じくらい=129g)なので、「これくらいなら大丈夫」。

IMG 2637

持ち歩けなければ折りたたみキーボードの意味がないので、スマホと重ねて持ってみました。
2つ一緒に持っても全然大丈夫、ポケットにも入りました。

Flyshark2の購入方法

もともとはキックスターターという、商品の開発費用などをネット上で資金調達するというサービスから生まれたものです。
スタートアップ企業など、アイデアやセンスがあって資金不足な場合などに、「それなら欲しい!お金出すよ!応援するよ!」というような形で資金が集まるため、面白い商品が多いです。

Amazonで探しても、似ている商品したでてこなかったので、いろいろ調べてみると、日本発送に対応しているのが、AliExpressというネットストアでした。

公式ホームページは以下。

中国最大級!低価格海外ショッピングモール【アリエクスプレス】

今回購入したiLepo Flyshark2

50US$くらいなので、送料込みで約5000円前後です。
送料がやすい方法を選ぶと、配送にすんごい時間がかかります。
石垣島から9月17日に注文して、届いたのが10月の6日。注文から約2週間ほど余裕をもっておくとよいです。

あとがき これでAndroidスマホでもモブログが書けるかも?

IMG 2631

高城さんの本を読んで、「うぉ!これは欲しい!」と思っていたので、おもいきって買ってみました。
5000円は結構な出費ですからね。
5000円あったら石垣島から香港までいけますから。

手持ちのスマホが Xiaomi Note/小米 なので、OSがAndroidなんです。
次回、実際に使ってみた感想やスマホでブログを書くことに関してなども記事にまとめたいと思います。

以上、しんやりょうでした。

[参考にした記事] ごりゅご.com:iPhoneくらいの大きさの折りたたみキーボード iLepo Flyshark2 を買った

ご案内

ウミウシ飯ってなに?しんやりょうプロフィール
ウミウシ図鑑更新中!!
ワーホリでオーストラリア行きます
石垣島でポケモンGOコンプリート!!

人気記事セレクション

  1. 石垣島に移住して3年目のぼくが「移住してよかった!」と思う5つの理由
  2. ホリエモンが絶賛!Xiaomi(シャオミ)の公式ストア「台北小米之家」にいってきた。ちょっとした台湾お土産にも最適!
  3. スラスラ読める!はじめての古事記(現代語訳)ならこれがオススメ。
  4. 我的中文不好[Transition 前進樂團]の歌詞 英語/中国語/日本語
  5. ウミウシの上手な探し方。
IMG_2637.JPG

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みにきていただけるとうれしいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するやる気につながります^^

2 件のコメント

  • 私もaliexpressで購入して愛用しています。
    他の皆さんの情報を見ているとキーボードを置いてもガタつく感は無いようですね!私のは多少ガタつきます。
    そこが残念ですが、それ以外は気にいってます。

    • コメントありがとうございます。
      幸い今のところは、ガタつく感じもないですね。
      もうちょっと日常的に使ってみるとそうなるのかもしれません。
      初の折りたたみキーボードとしては非常に満足してます。
      ぼくの場合、あとはAndroidとブログの相性ですね。
      まだまだMacでブログを書いてます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です