ERY82 sorawooyogu20131222 TP V

ハイサイ!しんやりょう@umiushimeshiです。

石垣島で3年間ダイビングインストラクターとして働いておりました。

インストラクター(通称:イントラ)ナンバーはPADI#830025。

「ねぇりょうくん、ダイビング用の器材そろえたいんだけど、なにからそろえたらいいの?

友人からそんな質問を受けたので、記事にしておきたいと思います。

「ダイビングをはじめたばっかりで自分の器材が欲しいんだけど、なにから買ったらいいの?」
「まだ10本くらいしか潜ってないけど、もっと潜りたい!」
「お店に言ったら重器材ってすすめれたけど、10万以上して・・・ほんとに必要?」

この記事は、そんなダイビング初心者(ライセンス取り立てで、ダイビングログ50本未満)の方を対象に、ネットで買えるおすすめ器材を紹介したいと思います。

結論からいうと、

RYO
よっぽどお金持ちで余裕がある場合をのぞいて、最初から全部器材を買うのは危険!少しずつでいいですよ!
この記事はダイビングライセンス取得後、ダイビングを続けたい!と思っている初心者にむけて書いた記事です。
「ライセンスってなに?」という方や「ハゼとかウミウシ好きなんですけどおすすめのカメラとレンズ教えてください!」みたいな方は対象が違うので、読んでも時間の無駄です。

ダイビング器材とは?

IMG 3051

ダイビング器材

これがインストラクターであるぼくの器材一式です。

ダイビングのライセンスとるときに勉強しましたよね?

事情により写真にはうつっていないものもありますが、最低限必要なダイビング器材は以下のとおりです。

  • ウエットスーツもしくはドライスーツ
  • BCDとレギュレーター
  • マスク
  • フィンとブーツ
  • スノーケル

これだけです。

「うそつけ!もっと必要なものあるよ!」

現役イントラの方からはそんな声が聞こえてきそうなので、以下、付け足しておきます。

  • コンパス
  • シグナルフロート
  • ダイビングコンピューター
  • ダイビングベル
  • 指示棒
  • ダイビング用スレート
  • グローブ、フード
  • 水中カメラ
  • 器材用メッシュバッグ

こんなところでしょうか。

「ダイビングってけっこういろんなものが必要なんですね」

はい、そのとおりです。

では、ぼくがなぜ2つに分けて紹介したかというと、
上のほうは”ダイビングするときに100%みにつけるもの”
下の方は“ダイビングするときになくてもなんとかなる”ものです。

一般的にいわれるダイビング器材とは、これらのものをあらわします。

ダイビング器材を販売するお店で初心者がおちいりがちなワナ

ダイビングショップで働いているときに来たお客さんからこんな話をききました。

「○○というお店で講習を受けたんですけど、勉強の途中で店内に案内されてショップツアーって器材をあれこれ見せられて・・・」

大型ショップや、店舗で器材も販売している場合は、講習のあいまに器材を紹介するというところもあるらしいです。(あわよくば売りたい)

これ、そのショップを責めているわけではありません。

講習を受けているお客さんからすれば、たくさんの器材を比較することができますし、今後購入するときの参考にできます。

1つ言いたいのは、潜ったこともないあなたが今器材を買う必要はない、潜って、レンタル器材を使ってから自分の欲しいものを自分の体と相談しながら購入してください。ということです。

「3点セットは最初に必ずそろえておいたほうがいいですよー」とか

「器材は全てそろえてから講習にのぞんでください」とか

いろんな人がいますので、いろんな誘惑を受けるでしょう。

焦らなくて大丈夫です。

これは、”ダイビング器材を販売するお店で初心者がおちいりがちなワナ”といってもいいでしょう。

「え?もう買っちゃった?」

それ、ぼくにください。

お客として理解しておきたい、レンタル器材の価格、何本潜ったら元がとれるのかという話

RYO
ではこれからオススメする器材を買いましょう!

そんなこと言ったら、大型ショップの店員さんと一緒になってしまいます。

ライセンスを取得したら、あなたはこれから必ずどこかのダイビングショップを利用してダイビングをすることになります。

ちなみに、ダイビング器材はすべてレンタルできます。

ぼくが働いていたお店を例に、器材のレンタル代を紹介しておきます。

[レンタル料金/1日]
  1. ウエットスーツ(5mm):2,000円
  2. 重器材(BCD&レギュレーター):4,000円
  3. 3点セット(マスク/フィン/スノーケル):2,000円
  4. BCD:2,500円
  5. レギュレーター:2,500円
  6. ダイブコンピューター:1,000円
  7. 水中カメラ(データDVD込):2,000円
  8. フルレンタル(1,2,3番全部):5,000円

最低限潜れるようになるフルレンタルで5,000円、ダイブコンピューターやカメラまで借りると+3,000円かかります。

試しに那覇のショップさんのレンタル器材代を調べてみたところ、フルレンタルで4,500円、その他の器材は1,000円ほど安かったです。

毎回フルレンタルすると、4,000~5,000円ほど料金がかかると思ってください。

器材をフルレンタルすると、5,000円/1日の出費になる。

器材を買うか買わないかは、あなたが今後どれくらいの頻度で年間何本くらい潜る可能性があるのかで決めよう!

例えば、MIC21というオンラインでもダイビング用品を売っているショップがあります。

スクリーンショット 2016 11 21 13 44 06

一番安い重器材セット(BCD,レギュレーター)のセットが59,800円です。

これにウエットスーツ、3点セットまで買うと+20,000~30,000円ってところでしょうか。

最低限の器材をそろえるだけで、ざっと8万から10万円は必要になります。

ちなみに、重器材は1年に1回(目安は100本)オーバーホール(器材のお医者さんのようなもの)をしておきたいので、100本ごとに1万~2万円の管理費がかかります。

すごいですね。ダイビング器材って。

では、購入した器材はいったいどれくらいの年数使い続けることができるのでしょうか?

器材は大事に使えば5年,10年と持つものもあります。その人の潜る頻度と年数にもよります。

たとえばマスクを購入して年間1回しか潜らないのであれば、10年以上持つ可能性があります。
しかし年間300本以上潜るのであれば、2~3年ももてばいいほうかもしれません。

ぼくが今使っているマスクは3年間で800本近く潜っていますが、まだ使えます。(カビが生えたり劣化はしていますが)

ですので、考え方の1つとして、何本潜れば元がとれるか?元がとれないなら買う必要がない。場所もとるし管理もめんどくさいし。ということをオススメしておきます。

極端な話、10万円はらって、重器材買ったのに年間2日しか潜らないのであれば、元をとるのに最低でも10年はかかるよ!って話です。(10万÷2日分のレンタル代10,000円=10回で元がとれる)

ワンピースでいえば、せっかくゾロが仲間になったのに、冒険にでないで同じ村で飲んで食ってゴムゴムしているルフィみたいなもんです。

ドラエモンでいえば、タケコプターもらったのに空も飛ばないで今日もジャイアンにいじめられるのび太みたいなもんです。

言いたいことは、どうせ買うなら元とりましょうよ!ってことですね。

あなたがお金持ちでそんなの全然気にしない!っていうのなら別ですけど。

器材を買うか買わないかは潜る頻度と本数で決める。

プロが教えるダイビング初心者向けのおすすめ器材3つとその理由

「で、結局なにからそろえたらいいの?ダイビングは好きだし今後もつづけていきたいです!」

RYO
そんなあなたには、買って損しないオススメの器材を教えちゃいます!

だいたいよく言われるのは「3点セット(マスク、フィン、スノーケル)」はあると便利!ってやつです。

ぼくもそう思います。
が、独断と偏見でこれから3つの器材をオススメします。もちろんその理由も。

しかも全部ネットで買えるものを紹介します。

一応ネットのリンクをはっておきますが、時期によってカラーバリエーションや在庫が違うので、その都度比較してみてください。
オススメはAmazon,楽天,Mic21の3つです。
*一番いいのは直接店舗で実物を見て触って試してから買うことですよ!

その1:マスク(スノーケル)

IMG 3035

お気に入り「GULL ヴェイダー 黒」

まずはマスクです。

体験ダイビングでハマってダイビングを始めた方や、講習中にレンタル器材を使ったことがある方はご存知でしょう。

「自分に合わないマスクってダイビング中めっちゃストレスとか不安を感じる!」

マスク1つ合わないだけで、びっくりするほどストレスを感じます。

「めちゃくもるし、水は入ってくるし、全然ダイビング楽しめなかった・・・」

ぼくが初心者のときもよくありました。
マスクがくもる原因や水が入る原因はいろいろありますが、ここでははぶきます。

ダイビング初心者が一番ストレスを感じやすいのがマスクだと思うので、マスクは一番最初に購入してほしい。

オススメするのマスクはGULLのヴェイダーシリーズです。

値段は17,980円とかなり高い!のですが、とにかく付け心地がよいのと、ストラップの調整が楽。

UV加工がしてあるのでダイビング中の日焼けも防げます。(意外と水中での日差しは強いです)

レンタルの安いマスクと比べると、高いそれなりのマスクはつけてしまったらやめられません。

男性に対しては「どれでも好きな色買っとけ!」と投げやりですが、

女性ならぜひ、スカート部分(鼻や額をおおう部分)が黒で、フチの部分が白か紫、もしくは全透明のマスクをおすすめします。

RYO
なんでかって?それは、そのほうが100倍かわいいからだ!!!

それだけです。黒シリコンに白か紫は最強にかわいいんです。(たまにエロい)

透明マスクも表情がわかりやすくて、個人的に好き。

マスク美人という言葉があるくらい、ダイビング用のマスクをつけたらかわいくなる女性はいます。

ので是非。

水中で「惚れてまうやろ〜」ってのは冗談として、「あの子マスク美人だったね!めちゃかわいい!」って会話は男性インストラクター同士の会話であります。

ダイビングはメイクもしづらいですし、小顔効果を狙ったりと工夫してみてください。

ダイビングから始まる恋もあるかもよ。

最初にマスクをオススメする理由

それは、マスクさえあれば離島へ旅行に行ったついでに海で泳ぐときにも役に立つから!です。

なにもダイビングのときだけ使えって話ではなくて、ぼくはこういう「別の場面でも役に立つ、普段使いできる」点に魅力を感じます。

ダイビングはしょっちゅうしなくても、海に行ってスノーケルしたり、ちょっと泳いだりって誰にでもあると思いませんか?

特にこういう記事を読む、海が好きだったり、旅行が好きだったりする方ならなおさらです。

最悪、マスクがあれば、スノーケルなしでも水の中はのぞけますからね。

スノーケルは特に何でもいいと思います。

あえていうなら、見た目にこだわらない&手入れがめんどくさい人は必ず黒の器材を購入してください。黒以外はカビが目立つようになるので。

その2:水中カメラ

IMG 3048

最強の水中カメラ TG-4とハウジング

つづいて水中カメラです。

これも理由は一緒です。

水中でも使えるし、普段使いもできるから。

あとは、ライセンスを取った人にはぜひ!水中カメラをおすすめしたいからです。

RYO
水中カメラ買うだけでダイビング100倍楽しくなるから!!!

#テンテンウミウシ #halgerda #brunneomaculata #ウミウシ#seaslug #nudibranch #cute

ウミウシ飯さん(@umiushimeshi)が投稿した写真 –

沖縄料理勉強中。 ゴーヤチャンプルつくってみた。

ウミウシ飯さん(@umiushimeshi)が投稿した写真 –

水中の生き物はダイビング中にしか撮れない、貴重です。

きれい、かわいい、圧倒的なパワーが水中の生き物にはあります。

もちろん日常生活でもカメラ使えるので。

今なら絶対オススメするのがTG4&ハウジングのセットです。

デジカメとハウジング(水中ケース)のセットが7万円前後。

かなりいい値段しますが、買って絶対に後悔しません。

TG3という前モデルから顕微鏡モードというスーパーマクロモードが搭載され、めちゃ小さいゴミレベルの被写体でさえキレイに撮れます。

TG4にバージョンアップしてから、”RAWファイル撮影可能”という、編集がしやすいモデルになったので、はじめての水中カメラならTG4を激しくおすすめしておきたいと思います。
(しかもTG3と値段変わらないか安いときもある)

顕微鏡モードにライトつけたら最強ですね。

その辺のコンデジじゃかなわないっす。

TG4をオススメする理由

ぼく個人はCanon派なので別のコンデジを使ってます!というと突っ込まれそうなので、別のデジカメを持っているからこそTG4を激しくオススメする理由を。

  • カメラ自体が防水なのでそのままスノーケルとかトレッキングにも使える(Canonは水没したら終わり)
  • ハウジングを買うことで30~40Mまでもぐれる
  • ハウジングを買うことで砂やホコリが入ることも防げるのでデジカメそのものが壊れにくい
  • 顕微鏡モードはTGシリーズにしか搭載されていない
  • ダイビングショップがレンタル用に使うくらい絶賛。名前のとおりタフ。壊れにくい。
  • 別売でライトを組み合わせると無敵

とにかくほめどころが満載な最強カメラTG4ってことです。

しいて言えば、もともと写真が好きでいろんなカメラをさわっている人にとってはオリンパスの色が気に食わない場合がある、というところでしょうか。
RAWで編集すれば大丈夫だと思うけど、ぼくもそこまでは詳しくないので・・・

それでぼくはCanonのコンデジを使ってます。が、毎回水没したら終わりなのでドキドキしながら潜ってます。

そんな心配がTG4にはない。
なんていったってカメラ自体が防水だから。

彗星のごとく現れ、その人気を不動のものにした、まさに水中カメラ界の黒ひげです。(あってる?これ?)

最強です。

その3:ダイビングコンピューター(通称:ダイコン)

IMG 3037

オススメ TUSAのソーラー

最後はダイビングコンピューター、通称ダイコンです。

最新モデルでなければ、セールとか安くて5〜6万円で購入できます。

「時計に6万!たかいよ!」

たしかにそう思います。

TUSAのダイコンをオススメする理由

さきにオススメする理由をかいておきます。

  • そこまで大きくないので、普段使いもできる
  • なんていったってダイビング用なので完全防水。雨や雪の日だって安心。
  • ソーラー電池なので壊れないかぎり永久に使える
  • もちろんダイビング時にも使いやすい設計
  • TUSAブランドは人気でクオリティ高いので安心
  • 他のブランドはけっこうゴツイのもあるけどTUSAは女性でもつけられるミニマム、シンプルでかわいいデザイン

ダイビングに関してはTUSAのソーラーめちゃ使いやすいので、

RYO
他のと比較するのやめてとりあえずこれ買っておけば間違いないから!

と言っておきたいと思います。

あとはソーラー電池で充電いらないし、(ダイコンの電池交換は一回6000円以上かかる)
普段使いもできる上に完全防水!(当たり前!)なので日常的に使うと考えるとうれしいわけです。

問題は値段なわけですが、「ダイビングもしたいし」と考えている方には、これだけメリットがあれば「買ってもいいかな」となるのではないでしょうか。

ポチッとな。

本当にダイコンをオススメする理由は、自分の命は自分で守って欲しいから

少し真面目な話をします。

「え?やだ!」

RYO
ちょっとだけ聞いて!

インストラクターとしてガイドをしていると、ダイビングコンピューターを持たないでダイビングしているお客さんをよく見ます。

「ガイドの人についていけば安心」

そんなことを思っているのでしょうか?そんなあなたは事故を起こす可能性があります。危険です。

なぜなら「ダイビングは自己責任」だからです。

ガイドはあくまであなたのガイドであり、100%安全の保証をするわけではありません。
だからあなたは器材の使い方を講習で習ったのです。なにがあってもバディ潜水のもと、自分のことは自分でできるように。

そうはいってもできないのが利益があってこそのダイビング業界の問題ではあるのですが・・・

言いたいことは、安全管理は自己責任ですよ!!!ということです。

昨日今日インストラクターになったガイドが今日はじめてのポイントであなたをガイドすることだってあるわけです(これマジです)

ダイコンも持たないあなたはいきなり20M、30Mまで連れて行かれるかもしれません。
なれないあなたは深度もわからぬまま知らないうちに急浮上、そんなこともあるわけです(ガイドもそうならないように神経使ってますよもちろん)

そんな理由があるので、ダイコン義務化しているお店をぼくは尊敬します。

月5万10万で1日12時間以上働いているクタクタでペーペーのガイドにあなたの命を預けていいのですか?

という話です。

自分の命は自分で守りましょう。

さぁ、ダイコン買いましょう。ポチッとな。えっ。

RYO
ちょっと真面目な話しちゃったけど、普段はマスクなしでダイビングしちゃうくらいふざけてますから安心してくださいね!(あぶない)

だいぶウソもつきましたが、少し真面目な話もさせていただきました。

あとがき ダイビング器材って高い!まずは少しずつそろえよう!

RYO
すぐにダイビング器材を買う必要はないよ!
自分のペースで少しずつそろえよう!

いかがだったでしょうか。

ぼくもダイビングインストラクターの端くれですので、ダイビングにどハマりしてくれる人が増えれば増えるほどうれしいです。

まぁでもお金は大事ですので、読者の方に損はしてほしくない。

そんな思いでこの記事を書いてみました。

ダイビングをはじめたばかりの初心者の方の参考になれば幸いです。

RYO
ダイビング、楽しいよ!

以上、「はじめての器材なにから買う?プロが教えるダイビング初心者がまず揃えるべきおすすめグッズ!(ネットで買えるよ!)」の記事でした。

ご案内

ウミウシ飯ってなに?しんやりょうプロフィール
ウミウシ図鑑更新中!!
ワーホリでオーストラリア行きます

人気記事セレクション

  1. 石垣島に移住して3年目のぼくが「移住してよかった!」と思う5つの理由
  2. ホリエモンが絶賛!Xiaomi(シャオミ)の公式ストア「台北小米之家」にいってきた。ちょっとした台湾お土産にも最適!
  3. スラスラ読める!はじめての古事記(現代語訳)ならこれがオススメ。
  4. 我的中文不好[Transition 前進樂團]の歌詞 英語/中国語/日本語
  5. ウミウシの上手な探し方。
ERY82_sorawooyogu20131222_TP_V.jpg

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みにきていただけるとうれしいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するやる気につながります^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です