トンプソンアワツブガイ/Colpodaspis thompsoni Brown. 1979

トンプソンアワツブガイname

トンプソンアワツブガイ/Colpodaspis thompsoni Brown. 1979

分類:頭楯目 アワツブガイ上科
和名/Japanese name:トンプソンアワツブガイ
学名/Scientific name:Colpodaspis thompsoni Brown. 1979
撮影地/Dive site 米原南 YoneharaSouth
体長/Length 5mm
エサ/Food ???
水深/Depth:6M
水温/Water temperature:28℃
カメラ/Camera:CanonS120,UCL100LDクローズアップレンズ(INON)

米原南で潜っているときに発見した非常に小さなウミウシ。
目玉焼きしょってるみたいでかわいい。

白色に縁取られた黄色い斑点が散在する。
貝殻は外蓑膜で覆われて内在している。
ネイチャーウォッチングガイドブック ウミウシ 生きている海の妖精より

トンプソン 1

「ん?これ動いてないか?」ふと目にとまった小さな物体。
肉眼だとすんごくわかりづらくて、カメラのズームを使ってみると「お〜やっぱりウミウシだ!」という感じでした。

人差し指を横においてみましたが、小さすぎ。
こんなに小さいウミウシがいるなんて。
ラッキーでした。

IMG 0485

がんばってトリミングしてもこの程度。
重ねづけ用のレンズかわないとこのサイズはどうしようもないですね。。

ウミウシ動画

撮影地メモ

2015年9月17日。米原ぷかぴー南。
西側カクレクマノミ(でっかいイソギンチャクのほう)横の岩の上。
浅いし、岩の裏に隠れているわけでもなく、のろのろと動いてました。

撮影地メモ・その他観察記事

[撮影日_地名_ポイント名_水深_体長_水温 の順で記載。]
[Date_Place_Divesite_Depth_Length_Watertemperature]
  • 2015.0917_石垣島_米原プカピー南_6D_5mm_28C
  • 2016.0521_石垣島_ハナゴイの根_10D_5mm_27C

*本人が撮影した種の写真・動画のみ掲載しております。

トンプソンアワツブガイname.jpg

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みにきていただけるとうれしいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するやる気につながります^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です