ハイサイ!ウミウシ大好き!しんやりょう@umiushimeshiです。

最近ブログをかくことが楽しくて楽しくてしょうがないです。
これは「ブログで食っていこう!」と決意したからなのか、いままで以上にブログに時間をかけられるようになったからなのか理由がわかりません汗

ぼくのブログタイトル「ウミウシ飯」の由来でもある「ブログ飯」著者、染谷昌利さんが新書「世界一やさしいブログの教科書1年生」をあらたに販売。

さっそく読んでみて思ったこと、それは、
とにかく継続することが大前提。当たり前なんだけどその当たり前を再認識しました。


当たり前だけどできない継続すること

ブログを成功させるコツ。それは”継続力”に他なりません。

当たり前ですが、この言葉が本書のあちらこちらにちりばめられています。
耳にタコができるくらい「継続ケイゾクけいぞく」という言葉が。

これだけ大事だとされる継続。なぜできないんでしょうか?
できない理由を考えてみました。

そもそもブログにかける時間と情熱がない

ぼくはこのブログの前身「おすそわけブログ」から今のブログ「ウミウシ飯」まで数えると、3年以上はブログを書き続けていることになります。

正直ブログは楽しいです。かくことが楽しい。
それが実際に誰か人に届いたんだと実感できるとさらにうれしい。(メッセージをいただいたり、実際に読者とお会いしたり)

でも、そんなブログにかける情熱や時間がなくなる理由って存在します。

やっぱりお金。なんだかんだ言ってブログで稼ぎたいという欲は捨てきれない

ぼくのブログをずっと読んでくれている方はご存知でしょうが、
このブログには広告やアフィリエイトがしこまれています。
それはぼくがブログを通じて収益をあげたい、お金を稼いでみたいという気持ちのあらわれです。

いったらただの実験、ちょっとした変化、新しいことへの挑戦です。

はじめた当初は1日5人もブログをみてくれればよかったのが、今では1日300人くらいは訪れてくれるようになりました。

そうすると「もっとたくさんの人に読んでほしい」「どうやったらアクセス伸びるんだ?」

という壁にぶち当たりました。

長期的にみれば、記事を書き続けることでぼくのブログの読者数は日に日に増えていってます。ほんのすこしですが。

それでも自分の「もっともっと」という欲のせいで、よく言えばブログをもっと書くようになった、悪く言えば結果をすぐに求めがちになっています。

継続するためには欲を捨てることも必要である

ブログをもっとたくさんの人に読んでほしい→ブログで収益を得たい→自分の好きなことがもっとできるはずだ

というロジックでぼくは動いているようです。
この欲がよくもわるくもやっかいでして、たまにやる気をなくすことがあります。

数字が伸びない→やる気がない→ブログ書かない→やめる

このスパイラルにだけはおちいらないように。
お金を稼ごう!と決意したからこそ結果の出ない日々にもんもんとして危険な状態の自分に気づくことができました。

あとがき

好きなことを発信して好きなことで食べていけたら。
そんな自分がいます。
これからウミウシ飯がどうなっていくかはわかりませんが、ブログが大好きだ!と思う限りは書き続けていきたいと思います。

RYO
継続は力なり!

ただ続けてもダメなので、いろいろと新しいことを試していきます。
お楽しみに。

以上、しんやりょうでした。

ご案内

ウミウシ飯ってなに?しんやりょうプロフィール
ウミウシ図鑑更新中!!
ワーホリでオーストラリア行きます
石垣島でポケモンGOコンプリート!!

人気記事セレクション

  1. 石垣島に移住して3年目のぼくが「移住してよかった!」と思う5つの理由
  2. ホリエモンが絶賛!Xiaomi(シャオミ)の公式ストア「台北小米之家」にいってきた。ちょっとした台湾お土産にも最適!
  3. スラスラ読める!はじめての古事記(現代語訳)ならこれがオススメ。
  4. 我的中文不好[Transition 前進樂團]の歌詞 英語/中国語/日本語
  5. ウミウシの上手な探し方。

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みにきていただけるとうれしいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するやる気につながります^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です