2017-10-07 La Balsa Park,Mooloolah River,Mooloolaba,Sunshine Coast,QLD,Australia 889本目

ポイント名:La Balsa Park,Mooloolah River,Mooloolaba,Sunshine Coast,QLD,Australia

見つけたウミウシの種類:6種類

スタイル:ショアダイブ
風向き:南東 20Km/h
潜水時間:70min
水温:23.3℃
最大深度:6.7M
透明度:5M~

[本日出会ったウミウシたち]
・Flabellina rubrolineata (O’Donoghue, 1929) セスジミノウミウシ -3~
・Goniobranchus daphne -15~
・Cuthona sibogae (Tenellia sibogae) ミチヨミノウミウシ -1
・Hypselodoris obscura -2
・Goniodoridella sp. 8 コトヒメウミウシ属の一種 8 -1
・Goniobranchus geometricus (Risbec, 1928) キカモヨウウミウシ -1

[参考]
Nudibranch Central(Australia)
世界のウミウシ
Nudbranch & Sea Slug Identification Indo-Pacific

*和名が存在するものは、できるだけ和名の記載もこころがけます。
(名前後の数字は観察できたおおまかな個体数です)

満月が近いこともあって、満潮時の水深が6Mほどに。
それでも全然浅いんですが・・・

けっこう流れてて雨が降った影響で透明度もまずまず。
外洋に出てたダイビングセンターのスタッフと話してみたら、今日は外洋はバッシャバシャだったみたいです。

曇ってて水中も暗かったので、ライトなしのコンデジオート撮影だと、普段ISO100なのにISO400でピントも甘いわで微妙な感じに。
まだまだ先の話ですが、水中機材一式そろえられたら、本当に撮影が楽しくなることでしょう。
頑張って働かねばです。

水温が安定して23度超えてきたので、25度超えを期待。
25度超えたら90分は余裕で潜れるようになるかと。
目指すはこのポイントで10種超え。

もっと新しいウミウシに出会いたいです。

ではまた次回。

流れてるし透明度悪かったFish cage。

ムカデミノウミウシ?のような模様のヒラムシ。

今日は2個体。ニシキフウライウオ。

Hypselodoris obscura

ウミウシの卵塊。

動かなかったらゴミにしかみえない・・・ Goniodoridella sp. 8 コトヒメウミウシ属の一種 8


Cuthona sibogae (Tenellia sibogae) ミチヨミノウミウシ

オーストラリアでは、はじめまして。キカモヨウウミウシ Goniobranchus geometricus (Risbec, 1928)

キカモヨウウミウシ Goniobranchus geometricus (Risbec, 1928)

Goniobranchus daphne 交接中でした。

Goniobranchus daphne 海綿を食べてると思うんですが、どの海綿かはまだ謎です。

Goniobranchus daphne

「石垣島のウミウシ」Kindle価格99円にて絶賛販売中です。(Kindle Unlimitedなら無料だよ!)

当ブログの記事をご覧いただきありがとうございます。また遊びに来てください^^