2017-05-06 La Balsa Park,Mooloolah River,Mooloolaba,Sunshine Coast,QLD,Australia 878本目【ウミウシログ】

ポイント名:La Balsa Park,Mooloolah River,Mooloolaba,Sunshine Coast,QLD,Australia

見つけたウミウシの種類:4種類

スタイル:ショアダイブ
潜水時間:50min+
水温:22.8℃
最大深度:5.8M
透明度:1M

[本日出会ったウミウシたち]
・Flabellina rubrolineata (O’Donoghue, 1929) セスジミノウミウシ -10~
・Goniodoridella sp. 1 コトヒメウミウシ属の1種 -1
・Cratena lineata ハクセンミノウミウシ -6~
・Hypselodoris obscura -1

[参考]
Nudibranch Central(Australia)
世界のウミウシ
Nudbranch & Sea Slug Identification Indo-Pacific

*和名が存在するものは、できるだけ和名の記載もこころがけます。
(名前後の数字は観察できたおおまかな個体数です)

昨日のカメラ水没事件につき、ウミウシ写真はお預け。

エントリーポイントが3か所あるのですが(1か所工事中)、まずは1つずつ地形を覚えていこうと、同じところからずっとエントリーし続けています。
ウミウシダイブの場合、ほとんど移動しないので(透明度が悪いという理由もあるにはある)非常にシンプル。
航路の脇で潜っているため、たまにボートの音がきになる程度。

満潮の1時間ほど前から潜るので、今日は夕方の日没前のエントリー。
ライトも1つしかないので、さすがに1人セルフでナイトダイブはまだ怖い、安全第一ではやめにあがってきました。

同じ岩にいると思っていたGoniobranchus daphneがそっくりいなくなっていた(昨日は3個体いて2個体交接中だった)ので、近くにひっこしたのでしょうか。

地形覚えたり、ウミウシの位置を毎回把握してレパートリーを増やしていくわけですが、石垣島ガイド時代の癖というか、昨日いたはずのウミウシが今日は見つからないというときに

「あ〜ガイドしてなくてよかった」

と思ってしまう自分がいることにも気づきました。

さて、僕がオーストラリアで誰かをガイドする日がくるのやら・・・(注:現在インストラクターの更新止めてるので”一応”一般ダイバーです)

それにしても楽しいです。

好きなことができるってこんなにも楽しいことなんですね。

なんてワガママで贅沢な日々を送っているんだろう、ウミウシダイブをしている時はそんな気分です。

来週にはカメラが届くはず?

ウミウシ写真が撮れる日が待ち遠しいです。

ではまた次回。

「石垣島のウミウシ」Kindle価格99円にて絶賛販売中です。(Kindle Unlimitedなら無料だよ!)

当ブログの記事をご覧いただきありがとうございます。また遊びに来てください^^