このブログ「ウミウシ飯」について

20160102 51

2015年、石垣島の海にて

ウミウシ飯とは

はじめまして!

「ウミウシ飯 (読み方:うみうしめし)」を運営する しんやりょう と申します。
当ページをご覧いただき、ありがとうございます!

ウミウシ飯は、ウミウシ好きな管理人による、ウミウシ好きな人のためのブログです。

ブログの名前「ウミウシ飯」の由来

染谷 昌利さん著の「ブログ飯」という本があります。

ぼくはウミウシが大好きで大好きでしょうがないので、
「ウミウシで飯が食えないだろうか?」と考えるようになりました。

そんな思いをそのままブログのタイトルにしてみました。

あんまりおいしそうじゃないけど、ご飯に乗っけて食べたいくらい大好きですよ!
そんな風にとらえてもらえるとうれしいです。
*ちなみにご飯はもっぱら玄米派です。

ブログを書く目的

ウミウシが大好きです。

ウミウシとの出会いは一期一会。
新しいウミウシに出会えた日はそれだけで幸せ。会えない日はショボーンとしてます。

このブログを通して、もっともっとウミウシの魅力をたくさんの人に知ってほしい!と思っています。

一人でも多くの人に、ウミウシの存在を知ってもらう。

こんなにキレイでカワイイ、不思議な生物が海の中には存在するんだ!ということを伝えていきたいです。

そしてウミウシ好きな人と繋がって、まわりがウミウシ大好きな人だらけになればいいなという、
自分のためにもブログをかいています。

ウミウシのどういうところが好きなの?

ウミウシが大好きすぎてしょうがないので、こんな記事をかいてみました。

ウミウシが大好きで大好きでたまらない理由。

2016.07.18

このブログはこんな人向けにかいています。

毎日ウミウシと出会えるわけではないので、更新内容はウミウシにこだわらず、なんでも書くようにしています。

2016年10月現在、よく更新するカテゴリ的にはこんな感じになっています。

  • ウミウシ
  • ダイビング全般
  • 石垣島の生活、移住について
  • おいしいもの食べ歩き
  • 台湾について
  • オーストラリアワーホリについて
  • 健康
  • シンプル、断捨離
  • 働き方(デュアルライフ)
  • 書評

なにか1つでも「おもしろい!」と思ってもらえるような記事が書ければ幸いです。

ウミウシ飯の情報をSNSから受け取りたい方は

各種SNSアカウントはこちらです。
▼Facebook
▼Twitter
▼Google+
▼Instagram
▼Youtube

日々のウミウシ写真はInstagramかブログ、動画はYoutubeにUPしています。
記事の更新情報はFacebook,Twitter,Google+各ページへ配信しております。

管理人 しんやりょう のプロフィール

ウミウシ飯をかいている しんやりょう といいます。
1987年12月23日、鹿児島県いちき串木野市生まれ、のんびり大雑把なO型です。

2016年10月現在は、石垣島でダイビングインストラクターとして働いております。

2016年12月より初のワーホリでオーストラリアへ渡航します。
その後は台湾留学&台湾ワーホリも予定中。
海外渡航後は、ウミウシの多い場所を探し求めて移動し続ける予定です。

休日は天気がいいとウミウシを探してるか、おいしいものを食べ歩いてます。
雨の日はブログを書いてるか、読書をしてます。
台湾が好きで毎年数週間台湾に滞在してます。

PCはMacbookAir11inch,スマホはXiaomi(小米)です。
水中カメラはCanonS120を使ってます。

言語は日本語と英語がそこそこしゃべれます。現在中国語(北京語)を絶賛勉強中です。

過去の経歴

幼少期

生まれは鹿児島県いちき串木野市羽島というマグロの遠洋漁業で有名な海沿いの田舎町。

船乗りだった父の影響で、小さい頃は世界地図や父が持って帰る外国の硬貨を見ながら、世界国旗を覚えるのが大好きでした。

小学校のとき、ゲームボーイを親に買ってもらったのをきっかけにゲーマーに。

ゲームボーイ→スーパーファミコン→Nintendo64→ネットゲームと、中学生までは毎日ゲーム三昧で365日ゲームばかりして親によくしかられていました。

中学校では野球部もサッカー部もない小さな学校に、珍しい情報部という部活に入部。
フロッピーディスクの時代に毎日タイピングソフトやCGソフト、デスクトップのパソコンを毎日さわるような生活をどっぷり3年間。

高校時代

ゲームにはまったのと部活での活動をきっかけに、「ゲームをつくる側」に興味が。
高校はプログラミングが学べる情報システム科へ入学。
人生初のプログラミング言語はC言語。5秒で挫折し、ゲームクリエイターの夢を即あきらめましたw

初のアルバイト(ビアードパパスイーツでシュークリーム売ってました)で稼いだお金で、当時興味のあったストリートダンスをはじめることに。
高校3年生から大学卒業までストリートダンス漬け。LOCKダンスを踊るロッカーでした。(当時の憧れはHilty&Bosch)

まわりは8割高卒で就職するような学校で、進路を考えた際、海外に行けるような仕事がしたい、英語を勉強したいと漠然と考えていたのを覚えています。
JICAの説明会やボランティアに参加したり、外国の人と出会えるような機会を探すも、当時は手段がわからず、夢のままに。

就職に迷っていたとき、先生のすすめで大学受験を決意。
運良く県外の大学に進学決定し、4年間佐賀県で過ごすことに。

大学時代

大学4年間は国際文化学部という文系。
ろくに勉強もせず、さっさと単位だけとって、時間が許す限りストリートダンスをしてました。

このときの経験から、いまでも、R&BやFUNK、DISCOなどオールドスクールの音楽をきくことが大好きです。

まわりは就職活動を進める中、ダンスのコンテスト優先で、とにかくダンスのことしか考えていなかった4年間。
遊びまくったツケがこの後数年にわたり付きまとうことに・・・

*海外就職を目指し、JICA青年海外協力隊は2回受験しています。(大学卒業時、社会人3年目)

社会人生活

人生初の仕事は教材の営業でした。
意向をくんでもらい京都支社へ。
飛び込みの教材営業で早朝から深夜まで。

休日返上の出勤、残業は当たり前の売れないサラリーマン。

ノルマを達成できない、過酷な労働環境に耐え切れず、半年で退社。
このころはストレスまみれで、すべて外食、ぶくぶく太って学生時代より10Kg以上は太ってしまいました。

9割断られ続けるという飛び込み営業の結果、人間不信になり、鹿児島の実家へ帰ることに。

実家へ帰るものの、またすぐ「外へ飛び出したい!」病が。
このときリゾートバイト、人生初の海外旅行(タイ)を経験します。
タイでは水かけ祭りに人生初のダイビング。旅行ついでにオープンウォーターライセンスを取得。

リゾートバイトは長野県のスキー場、三重県のレジャー施設など、しばらくフラフラしていました。

結局「やっぱり海外に出たい!」と決意し、鹿児島の実家に住みながら海外渡航の資金を貯めることに。

海外出張の仕事と出会い、ますます気持ちは海外へ!しかし・・・

鹿児島に帰り仕事を探していたときに出会ったのが、半導体装置組み立ての仕事。
お金を貯める目的で受けた面接で言われた「出張先は海外です」即決でした。

仕事の都合ですぐ熊本県へ。3か月ほどの研修後は半年間、ずっと日本と海外を行ったり来たり。
主に台湾(台中、台南)、その他アメリカ(テキサス)とイスラエル(テルアビブ)など。

派遣にもかかわらず給料もよく、貯金もできるし、海外に仕事で行ける。社員雇用の話もでて、夢のようなひとときでした。

これまでお金を出して本を買う習慣のなかったぼくですが、このときにどっぷり読書の魅力に気づき、読書大好き人間に。

が、突然の会社業績の悪化、あっという間に派遣切りに。その後部署も解散してしまいました。

8か月の無職期間。ブログをはじめる。

夢のような生活が終わり、熊本でしばらく途方にくれ、なにをしたらいいのかわからない日々が続きました。

結局、また地元に戻り、失業保険をもらいながら就職活動をするも、これまでの海外旅行や海外出張が忘れられず、どうしても「海外に出たい!」という思いが捨てられませんでした。

このとき無職になって冷静に考えたのは「このままの生き方ではダメだ。もっと生きる力が欲しい!」というものでした。

50万円ほどあった貯金はMacBookAirと大量の本に全て消えました。
このとき初めて「ブロガーという生き方があるのか!」とブログに没頭。

3か月ほど毎日ブログを書き続け、100記事ほど。ジョギングもはじめ2Kmしか走れなかったのが3か月後には10Kmまで走れるようになってました。

親は仕事もしないで家で貯金を切り崩し、本を買いあさりPCに向かうぼくを「おかしな子供だ」と思っていたに違いありません。

が、ブログを書き続け、ジョギングで日々走る距離を伸ばすことによって得た達成感で、ぼくは今までプライドのかたまりだった自分自身を許すことができて、「自分は自分でいいんだ」と自信をとりもどすことができました。

このときがぼくの人生の中でドン底であり、ブログとジョギングに救われた瞬間でもありました。
今でもこの経験が生きる支えになっています。

日記のような内容のないブログは鳴かず飛ばずでしたが・・・

過去にブログ経由で、「ジブリ汗まみれリスナー」を対象にインタビューを受けたことがあります。
ぼく自身の過去のことや現在に至るまでの思考がかなり読み取れる記事になってます。
興味ある方は読んでみてください。

2013年12月19日の僕自身について。ポッドキャスト「鈴木敏夫のジブリ汗まみれ」ヘビーリスナーからインタビューを受けた件。

2014.03.05

石垣島へ移住。3年間の修行、海外移住を決意

「働こう!」と思ったぼくは、日本の南の端、小浜島へ。
理由は「とにかく日本であって日本でない場所へ行こう!」というもの。どれだけ海外行きたいんだって話ですねw

半年間のリゾートバイトの末、石垣島への移住を決意。
顧客の半分は外国人というダイビングショップへ就職。

ダイビングインストラクターとして経験を積みながら、小学生レベルだった片言英語は3年間で仕事で使えるレベルへ。
毎年1か月の長期休暇を活かし、台湾へ通い、台湾への移住を考え始めます。

仕事では、出張で香港営業に行かせていただいたりと、日本でありながら海外留学しているような環境で過ごすことができました。

2016年冬、2週間ほど台湾に行って石垣島へ帰ってきたときに、ふと思いました。
「人生は有限だ。いつまでも言い訳つくってないで海外へ行こう!」

海外へ行っている間ではなく、帰ってきた日本で海外移住を決意。
職場には退職の旨を伝え、2016年11月をもって退社。

ついに念願の海外移住への第一歩が叶うこととなりました。

まずはワーホリでオーストラリアへ。

将来の展望

ウミウシで飯を食えるようになるのが一番の目的です。

その方法論を探す過程がこのブログでもあります。

ぼく自身は、これまでの経験から、「1つのものに依存したくない」という考えがものすごく強いです。
ですので、デュアルライフの実現を目的としています。
複数の国、複数の仕事、複数の拠点。
住む場所や仕事まで1つにとらわれず依存せず、複数の可能性を追求していくことを常に考えています。

ウミウシに毎日会えて、ブログが毎日書ける、そんな生活を夢みて、複数の仕事と複数の拠点を探しています。

海外に拠点を置くつもりですので、2016年12月より海外へ活動拠点をうつします。
オーストラリア→台湾→アジア全域 という予定で進んでおります。

そんな夢のために、そしてウミウシまみれになれる候補地も探しつつ、日々を楽しんでおります。
日々是好日。

ウミウシ飯[ブログ年表]

2013年:Wordpressにて 0susowake.comというブログを開設。
2016年3月より完全リニューアル。ウミウシ飯-としてスタートしております。
2016年8月:月刊10,000PV達成。

ご連絡・お問い合わせは専用フォームから

ブログを読んでくれる方とも直接交流が生まれると嬉しいです。
ウミウシ大好きな方と繋がっていけたらなぁと思います。

ブロガーとしての活動を応援してくれる方。
amazonの欲しいものリスト公開してます。
ぼくの個人的な趣向もこちらからわかるようになってます。
応援していただける方是非!

▼Amazon しんやりょうが喉から手が出るほど欲しいものリスト

RYO
応援していただけるとうれしいです!!!

運営事項

Google Adsense などの広告について

2016年9月現在、shinyaryo.comでは以下の広告を配置しております。
amazonアフィリエイト、Google Adsense、A8.netなど。

その際、Google Adsenseはデータを収集するために、Cookieやウェブビーコンを使用して広告配信をしています。
Cookieを使用することにより、インターネットにおけるご自身のサイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいてユーザーに広告を配信することが可能になります。

情報提供を望まない場合は、Googleのポリシーと原則のページより、Cookieオプションを使用しないように設定することができます。

使用しているアクセス解析ツールについて

shinyaryo.comでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。
このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。

このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。
この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。

免責事項

shinyaryo.comに掲載されている情報の正確さについて可能な限り努力をしていますが、その正確性や適切性に問題がある場合、告知無しに情報を変更・削除する事があります。

当ブログの情報を用いて行う一切の行為、被った損害・損失に対しては、一切の責任を負いかねます。ご了承ください。