2017-12-16 La Balsa Park,Mooloolah River,Mooloolaba,Sunshine Coast,QLD,Australia 897本目

ポイント名:La Balsa Park,Mooloolah River,Mooloolaba,Sunshine Coast,QLD,Australia

見つけたウミウシの種類:6種類

スタイル:ショアダイブ
風向き: 19Km/h
潜水時間:110min
水温:26.5℃
最大深度:6.5M
透明度:7M~

[本日出会ったウミウシたち]
・コトヒメウミウシ Goniodoridella savignyi Pruvot – Fol, 1933 -1
・コトヒメウミウシ属の一種 8 Goniodoridella sp. 8 -5~
・ゴニオブランクス・ダプネ Goniobranchus daphne -10~
・コモンウミウシ Goniobranchus aureopurpureus (Collingwood, 1881) -2
・シロアミミドリガイ Thuridilla carlsoni Gosliner, 1995 -1
・ヒュプセロドーリス オブスクラ Hypselodoris obscura -6~

[参考]
Nudibranch Central(Australia)
世界のウミウシ
Nudbranch & Sea Slug Identification Indo-Pacific

*和名が存在するものは、できるだけ和名の記載もこころがけます。
和名が存在しない場合は、学名でのカタカナ表記としています。
名前後の数字はダイビング中に観察できたおおまかな個体数です
ウミウシの名前については諸説あるので、間違っていた場合は極力訂正するようにしています。

職場ではちょっとはやめのクリスマスパーティが終わり、来週ちょっと働いたら、2週間の長期連休です。
とろうと思えば最大3週間くらい休めるみたいで、こっちの人にきくと「日本に8週間旅行行ってた」とか「これから実家のある田舎に2週間帰る」だとか、休日の取り方は日本と全然違います。

これで長期連休ネルソンベイにいたら潜り倒していただろうに、と気持ちは相変わらずウミウシ天国のネルソンベイへ。
クイーンズランドでも、もっとたくさんの固有種たちに会えるといいのですが。

1年目は正直あんまりオーストラリア楽しめてませんでしたが、2年目のいまはだいぶ楽しいし、もっとやりたいこともオーストラリアの良いところもみえてきました。
永住できたらすんごいいいんですけどね・・・
今後の予定はまだまだ未定です。

水温も26度と、めちゃ快適。
なんだかウミウシがめっきり減ってしまったような印象ですが、外洋はどうなってるんでしょうか。
やっぱり石垣島にいたときのように、春がウミウシの季節で夏はめっきり減っちゃうのかなー。

潜れるうちにもっと潜りたいと思います。
ではまた次回。

いつも追いかけてくるカワハギくん。

ヒュプセロドーリス オブスクラ Hypselodoris obscura

ヒュプセロドーリス オブスクラ Hypselodoris obscura
今日は幼体がやたらと多かったです。

卵塊

卵塊

ミチヨミノウミウシがしばらくついていたのですが・・・最近はみません。

ゴニオブランクス・ダプネ Goniobranchus daphne
相変わらずおおいダプネ。
いったい何を食べてるんでしょうか。

ジャンプでもしそうなコトヒメウミウシ属の一種 8 Goniodoridella sp. 8

相方が発見。謎の生物。

コトヒメウミウシ Goniodoridella savignyi Pruvot – Fol, 1933

いくつか落ちてました。なんの歯だろう。

シロアミミドリガイ Thuridilla carlsoni Gosliner, 1995

コモンウミウシ Goniobranchus aureopurpureus (Collingwood, 1881)
まるまるしててかわいかった。

えっと、なんの寄生虫だったか・・・
調べておきます。
もうすっかり魚とか名前を忘れてきてます。

やっぱりガイドしないからだよなーと。

RYO
もっとたくさんクイーンズランド州のウミウシに会うぞ!

【新刊発売!】
「月刊オーストラリアのウミウシ2017年10月号」Kindle価格280円にて絶賛販売中です。(Kindle Unlimitedなら無料だよ!)

当ブログの記事をご覧いただきありがとうございます。また遊びに来てください^^